「ほっ」と。キャンペーン

豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

西武球場へ

頑なにドームと認めたくない私ですが(笑)、火曜日に行って参りました、楽天戦です。

クラスの方々(三人西武ファン、二人楽天ファン、二人どちらでもない)と共に。
いや〜、熾烈な3位争いをしているのですわ〜。
そのせいか、涌井と岩隈が投げるせいか、人の入りが多いように一人で感じてました(皆さんいわく、普段と変わらないってさ〜)。

ええ、涌井だったのです。
ふ、ふ、ふ…
ブルペンで投げる姿を楽しみに、ブルペン近くの席に双眼鏡片手に陣取る私。
涌井が出てきたのは半過ぎ。
さすが人気者ですね、わらわらと人が集まってきました。

あああっ。
カッコイイわ〜、涌井♪
無表情なとこがかわゆい。
ストレッチをする涌井を双眼鏡でガン見する私。
うおっ、たまらん〜。
もう、尻よ、尻!いいわ〜!
隣のクラスメートに『見る?』と双眼鏡を手渡すと、『いや…なくても十分近いから』と、どん引きされました。
いいもんね〜。
(ちなみに、この後私のドーム仕様の双眼鏡は主にチアのねーちゃん&ベンチのノムさんを見るのに使われとりました)

そうこうするうちに試合開始。
上に戻り、他の皆さんに合流して涌井に…じゃなくて、試合に集中です。

うーん、試合はお互いエースは最もいい状態じゃないにせよ、力投。が、お互いにチャンスをふいにする場面が多かったなあ。
結局、ライオンズがサヨナラ勝ちしたのですが、それが十回まで投げきった岩隈が交代した直後で。
お互いに中継ぎがいませんものね…。

ま、気持ち良く帰宅できましたよ〜、サヨナラは嬉しいわ。

その後はどうかというと…
昨日は負けてしまい、今日はまーくん。
ひえ〜…厳しい試合になりそうですが、がんばれ!!
[PR]
# by mamecan10 | 2009-08-27 18:14 | 日々のろのろ

-

e0001852_174556.jpg

昨日は大学友ドンチッチとランチしました。

きっかけはmixiに来たドンチッチからのメール。
mixiなんて滅多に見ないはずなのにどうしたの、と思ったら、ケータイもPCも壊れてアドレスわからない、という内容でした。

なのでメールでアドレスを送ったのですが、ケータイが壊れた原因を聞いてびっくり!

なんと、ドンチッチ、トイレに落としたケータイを電子レンジでチンしたんですって……
電子レンジですよ、マイクロウエーブ出てますよ?
乾かしたいのはわかるけどさ……ないでしょっ!!

煙が出て変な匂いがしたから慌てて停止したそうですがね……
ケータイをチンする女、ドンチッチ。
新たな伝説を創造なさいました。

その他は年相応の話で盛り上がり。
子供欲しいねえ、なんてやだやだ、すっかりアラサーです。
アラサーなのに中身は相変わらずで、変わらないねえとお互い言い合って終了。

ドンチッチは学生時代は私の横暴さに振り回されて大変だったと言っていたけれど、記憶にございません。

私はドンチッチの携帯話を聞いて、自分に常識を与えてくれた神に感謝しました(笑)

これからもよろしく〜。

夜はバイト友とジンギスカンを食いましたが、これが、今までのジンギスカン概念を覆す美味しさで、私は一人黙々と食べまくっていました。
ジンギスカンゆきだるま中野店です、オススメ♪
[PR]
# by mamecan10 | 2009-08-23 17:45 | 日々のろのろ
昨日、吉祥寺ロンロン新星堂に寄ったら今日明日(木金)は旧譜が閉店セールで半額で、クラシック二枚とDVDを一枚購入しました。

何のDVDかと言いますと…TAKETHATです〜!!
ええ、くどいようですが、私が高校時代大好きだったUKポップグループ、再結成を果たしたあのグループです〜!
高校友は当然わかってらっしゃるわね、噴水前ダンスよ(笑)!

昨年のライブDVDで、まだ新作が出る前だから再結成後第一作目のアルバムとかつてのヒット曲中心。

正直、見る前は『もうオッサンだしな〜、ビジュアルは期待しないでおこう』と思ってたのですが……

ななな、なんですか、これはっ!
アンチエイジングとかやってますっ??
ひえ〜……十年を経てもなお、輝けるルックス!

メインボーカルのゲイリーなんて、当時はぷくぷくだったけど、今のがシャープでかっこいいし。
ハワードもジェイソンも四十路目の前にして、体型全く変わらず、ポールダンス(なぜ?という疑問はなしです…)もお見事だし!
そしてマークは相変わらず犯罪的に可愛い〜!!
四人とも、もちろん肌の張りは昔のがあるし、目元の皺もあるけれど、それらがかえって魅力的なのです。
まさに『大人の男』だね。

テイクザットのこのコンサートは雰囲気的には
『歌がめちゃ上手い大人の雰囲気のジャニコン、シルク・ドゥ・ソレイユ風味 お色気を添えて』
てな感じです(笑)。
メインステージとBステージがあって、蛍光ライト持参観客が多いのはジャニコンを彷彿させます。
が、ちびっ子はいないし、ダンサーも成熟した男女で、舞台がクラシカルな芸術色が強く(かなりシルク入った感じだったな)、演出も歌メインなところが違うかも。
ま、『きゃー』は一緒ですけどね(笑)

しょっぱなの色っぽいねーちゃんたちとの絡みからきゃーきゃー言いっぱなしでしたが(心の中で)、途中、昔の歌を『覚えてる?』と会場の客に合唱させた際の「みんなの年齢がわかっちゃうね!」のMCに笑い、PRAYという曲を、昔の振り付けままに歌う姿に、もう感涙ですよ(涙)
あああ、あたくし、生きててよかった、みたいな〜。

なんだろうね、やっぱり十年間順風満帆とは言えなかった四人だからこそ、笑顔が本当に素敵だった。
何度も『僕達にチャンスをくれてありがとう』と繰り返す姿に、もう…(涙)

再結成で、新しいアルバム等出して、それらが全部一位で、年間最優秀曲にも選ばれてなんて、ほんとにすごいよTAKETHAT。
これからも見守らせて頂きますので、ゆっくりと活動を続けて下さいな。
[PR]
# by mamecan10 | 2009-08-21 09:43 | 日々のろのろ

お盆

e0001852_929718.jpg

特にお盆らしいことはしていない私ですが週末(近く)は楽しいことが目白押しでした。

金曜日はかもしーさん宅にてお耽美会を。
いや、耽美映画を見る、というのが主目的だったのですが、新宿TSUTAYAにモーリスがビデオしかなかった辺りでやや予定が狂う…

でもアナザーカントリー(通称アナカン。1930年代のイートン校を舞台にした耽美映画の代名詞)は見ましたよ!久々に見るアナカンは相変わらず遠い世界の話だったわ…階級社会が身近でない日本人にはわかりづらい感覚かも。
…なーんて真面目な感想を語ってますが、アナカンに余計な感想は不要ですわね。
ルパート様が美しければそれでよし(笑)!!

たまたまケーブルでやっていたので、久々にビバヒル高校白書も見ました。まだブレンダもいる初期の頃のやつ。
ドナのブサイクぶりもブレンダの可愛いさも記憶の通りだわ!
にしても彼らのファッションのヤバイことったら…時代なのだね、切ない…。

で、かもしーさんが録画してたマイボス☆マイヒーローもドバッと見て…こきたんの可愛さは全く伝わりませんでしたが。

って、テレビ見て茶を飲んで、完全に御隠居状態だったね、今振り返ると(笑)。
しかもごろ寝してたし…かもしーさん、お世話になりました。

写真はパティスリーイソザキのケーキです、かなりオススメ!

で、日曜日は某よりと某所へ……いや〜、こちらも楽しかったわ(笑)!

今週はバイトウィークだな。がんばるか!
[PR]
# by mamecan10 | 2009-08-18 09:29 | 日々のろのろ

久々

e0001852_951862.jpg

全然更新してませんでしたね…!

私は何をしてたかというと…
・京都旅行
・バイト
・ダラダラ
・映画
・まんだらけ
・ダラダラ
・焼肉
・ケーキ
・バーゲン
・サーティワン
・つけ麺
・ダラダラ

てな感じでした…

京都は7月終わりに行きましたが、曇り一時雨てな感じで過ごしやすかったです。
私のイチ押しは二日目に足を伸ばした奈良の唐招提寺。
古い寺ですが、当時の僧達の仏教に対する若々しくも熱い思いが伝わってくるような気がしました。
田舎道からポツンと見える薬師寺の五重塔もよかったなあ!
奈良、病み付きになりそうです。

映画は見たくて逃しかけてるのが、フランスの大道芸人(綱渡り)のドキュメンタリー。
どうにか見る予定はウォレスとグルミット。
見たのはハリポタ。
ああっ、ハーマイオニー可愛かった〜!!!

焼肉はクラス友人と。
中野のホルモンメインな店のにホルモン食べれない子がいて普通の肉メインで…(笑)
美味しかったですよ〜、でも私は雰囲気など含め吉祥寺の李朝園のが好きさ、ティラミスりん。
けどこないだ冷麺(絶品)食べたいとランチ時間に行ったら平日ランチはやってなかった〜!

サーティワンは今ユキダルマキャンペーン中ですよ。
キングサイズ買うとキッズサイズをサービスなのだ。

つけ麺は馬場の安兵衛に初めて行ったけど非常に美味しかったです!
オススメ!!

ではでは〜♪
[PR]
# by mamecan10 | 2009-08-07 09:51 | 日々のろのろ
タイムラグありますが。
ヤマピー主演ドラマを見てしまった……いや、新宿駅の巨大ポスターがあまりにかっこよ過ぎたため。

前提知識を入れずに見始めた私ですが……

うおっ、なんかナツカシイ空気…
これはもしや王道恋愛ドラマなんでは!?

以下、恋愛ドラマ苦手(なぜならば、私の思うカップリングでくっつかないから)な私のネタバレ感想です。


どうやらヤマピーはバスケ選手らしい。
一人、身長以上に華奢に見えるのは撫で肩だからか?
北川さんはバイオリニスト。
相武さんはヤマピー彼女で総務部社員でチアリーダー。
伊藤英明はバスケチームのコーチ。

試合中にチャンスで外すヤマピーとオーディション中に弦が切れる(笑!)北川のプロローグから始まります。

こういう専門職系ドラマにありがちに、北川のバイオリン演奏はもうちょっと演技指導しましょうだし、ヤマピーのバスケも似たようなもんなんだろーが敢えて目をつむろう…恋愛ドラマだしねっ!
何と言っても北川とヤマピーの最初の出会いは路線バスの通路挟んで隣の席、だもんね!
ヤマピーは乗ってきたお祖母さんに爽やかに席譲っちゃうもんね!
バスにケータイ忘れてバスを走って追い掛けちゃうもんね!
北川と伊藤の出会いはヤマピーが忘れたケータイをコーチ伊藤に届けるところから始まるんだもんね!

主軸となる話は先の四人の恋愛模様か?
ヤマピーと相武は結婚前提で付き合ってるんだけど、ヤマピーは不況で年俸が下がり結婚どころでなく、プレーも上手くいかず凹み気味。
相武はヤマピーの頼りなさに不満があり。
北川はオーディションに落ちまくり凹み気味なところヤマピーに出会い、伊藤はその北川に一目惚れ。
と、いかにも一波乱ありそうな感じ。

が、このドラマのウリはヤマピーの魅力アピールシーンとツッコミ所の多さでしょう。

無駄に風呂シーンが。
無駄に脱ぎ、筋肉見せ合いシーンが(ヤマピー胸板厚っ…)。
ヤマピー、朝から家族のためにフレンチトースト作っちゃいます(しかも、パンの耳は切り落とし、わざわざ一枚を四等分に)。
しかも母親、真矢みき!
うん、真矢さんからならヤマピー産まれるわ。

今回最もツッコミ甲斐のあるのは相武のキャラでしょう。
表向きはオジサンに好かれそうな健全な可愛さの優等生、その裏は結構ヤサグレキャラという設定なのですが…

ヤサグレって……
年俸減ったヤマピーを励ます電話の後の一言が、
『ちっ(舌打ち)。このヘタレがっ』
って~(笑)!!!

一話目から別の男と寝たり、ますます目が離せないキャラなのは間違いなし!

以上、ヤマピーよりも相武さんのこの後が気になる私でした。
[PR]
# by mamecan10 | 2009-07-19 09:47 | 日々のろのろ

久々の

e0001852_1157401.jpg

アビヤントランチでした。
クラスメート数人と。
仔羊なり~♪
[PR]
# by mamecan10 | 2009-07-13 11:57 | 日々のろのろ

漫画会

e0001852_1403599.jpg

あーやん宅で漫画会中。
いや、ひたすら漫画読むだけです…
[PR]
# by mamecan10 | 2009-07-02 14:00 | 日々のろのろ

TOKION自由が丘

髪切りました~♪

今までお世話になっていた美容師さんが独立されたため、大好きだったAVEDAともお別れし、新しい美容院へ。

自由が丘のTOKION(www.tokion.tv)です。
生まれて初めて自由が丘で降りました(汗)
いや、中央線ユーザーからは遠い世界なんですよ、こちらはっ…距離はもちろん雰囲気も(笑)。
てか、自由が丘って文字にするとちょっと気恥ずかしい…うふ。
まあ、今日は夕方だったため、自由が丘をうろつく時間もなくあまり街を見られませんでしたが。
次回は探検してみたいです♪

新しい美容室TOKION、ぜひオススメしたいです~!

まずはなんと言っても、私がお世話になっているアートディレクター(らしい)のTさん。
20人程スタイリストのいるAVEDAでたった二人のタイトルスタイリスト(なんちゃらスタイリスト、という人をこう呼ぶらしい…らしいばかりですまんな)で、技術はもうお墨付き。
なんて客観的な事実はともかく、切って貰っている側からしても、本当にお上手なのです。
希望通りのヘアスタイルに必ずなります…例え上田の写真を持って行っても(笑)。

加えて人柄も素敵です。
なんというか、真摯な感じがするし、独立したお店もオーガニックを表面的でなく取り入れるなど考え方がしっかりしている…って、やたら上から目線な私(笑)。
いや、話すと引き出しの豊富な面白い方ですが、話したくない人にはそのような対応をしてくれ、かと言って愛想が悪いわけでもなくにこやかだし、説明すべきことはきちんと説明してくれる上に変なうんちくはない、と接客も気持ち良いのですよ~。

美容室難民の方、ぜひ足を運んでみて下さいませ♪
カットはもちろん、オイル(香りを選べる)での頭皮マッサージをしてくれるし、専門のカラーリストさんもいるし、至れり尽くせりです。

私の出来立ての髪型でアピールしたいとこですが…梅雨の時期はスタイリングもいつもにも増して決まらずアピールできないな。

てことで、とにかくぜひぜひ~♪
紹介だと10パーセント引きというささやかな(失礼)割引があるようですよ。

以上、頼まれてもないのにこの宣伝っぷり、客の鏡だなと自画自賛の豆寒天でした。
[PR]
# by mamecan10 | 2009-06-29 21:13 | 日々のろのろ

試験終わり、文庫を買いまくってます~。

さゆりのオススメ、『風に舞い上がるビニールシート』から森絵都さんにはまり。
『風に~』を読んだ時は、人生に暗雲立ち込めるてな時で、爽やかそうな話だな、そういやさゆりが言ってたな、と書店で手にしたのでした。
短編集で、一作目からよい。
この本を手に取れて、人生に暗雲立ち込めててよかったと思いましたもの。
前向きになれます。
某A田さんのようにくさくなく、スカッと爽やかなのは児童文学出身だからか。

同じく、森さんの『カラフル』もよし。
実は随分前に聖が主演して映画化されましたが多分原作のがよいのだろう(映画見てないけど)。

あとは直木賞つながりで、『吉原手引草』も相当面白い。
江戸ミステリーですが、吉原に詳しくなれますよ、花魁萌え!

現在ハマってる作家が森見登美彦。
みくにも書きましたが『太陽の塔』はヤバイです、主人公の突っ走り具合が。
京大硬派気取り学生の妄想爆発っぷりにどん引きしつつもなんだか愛おしいのです。
失笑しつつもいつのまにか彼に同化し青春気分。
ああ、青春って痛いな。痛くて可愛い本なのだ。

同じく、『夜は短し歩けよ乙女』もよいですよ。
主人公は太陽~より随分マトモだけど、周りの人物は奇妙奇天烈な人(なのか?)ばかり。
片想い中の主人公が、彼女と少しでもお近づきになろうと外掘を埋めていくのですが、それが尋常でなく面白いのです(本人は必死だけど)。
こちらも京大や京都の町並みがたくさん出てきますよ、下鴨神社ファンはぜひ。
山本周五郎賞受賞。

『エロイカより愛をこめて』のつくりかた、もマガジンハウス文庫(なんてあるんだね)から出てますよ~。文庫化はありがたい!

などなど。
楽しいのう~。
[PR]
# by mamecan10 | 2009-06-22 22:58 | 日々のろのろ