豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブザー・ビート(だっけ)感想

タイムラグありますが。
ヤマピー主演ドラマを見てしまった……いや、新宿駅の巨大ポスターがあまりにかっこよ過ぎたため。

前提知識を入れずに見始めた私ですが……

うおっ、なんかナツカシイ空気…
これはもしや王道恋愛ドラマなんでは!?

以下、恋愛ドラマ苦手(なぜならば、私の思うカップリングでくっつかないから)な私のネタバレ感想です。


どうやらヤマピーはバスケ選手らしい。
一人、身長以上に華奢に見えるのは撫で肩だからか?
北川さんはバイオリニスト。
相武さんはヤマピー彼女で総務部社員でチアリーダー。
伊藤英明はバスケチームのコーチ。

試合中にチャンスで外すヤマピーとオーディション中に弦が切れる(笑!)北川のプロローグから始まります。

こういう専門職系ドラマにありがちに、北川のバイオリン演奏はもうちょっと演技指導しましょうだし、ヤマピーのバスケも似たようなもんなんだろーが敢えて目をつむろう…恋愛ドラマだしねっ!
何と言っても北川とヤマピーの最初の出会いは路線バスの通路挟んで隣の席、だもんね!
ヤマピーは乗ってきたお祖母さんに爽やかに席譲っちゃうもんね!
バスにケータイ忘れてバスを走って追い掛けちゃうもんね!
北川と伊藤の出会いはヤマピーが忘れたケータイをコーチ伊藤に届けるところから始まるんだもんね!

主軸となる話は先の四人の恋愛模様か?
ヤマピーと相武は結婚前提で付き合ってるんだけど、ヤマピーは不況で年俸が下がり結婚どころでなく、プレーも上手くいかず凹み気味。
相武はヤマピーの頼りなさに不満があり。
北川はオーディションに落ちまくり凹み気味なところヤマピーに出会い、伊藤はその北川に一目惚れ。
と、いかにも一波乱ありそうな感じ。

が、このドラマのウリはヤマピーの魅力アピールシーンとツッコミ所の多さでしょう。

無駄に風呂シーンが。
無駄に脱ぎ、筋肉見せ合いシーンが(ヤマピー胸板厚っ…)。
ヤマピー、朝から家族のためにフレンチトースト作っちゃいます(しかも、パンの耳は切り落とし、わざわざ一枚を四等分に)。
しかも母親、真矢みき!
うん、真矢さんからならヤマピー産まれるわ。

今回最もツッコミ甲斐のあるのは相武のキャラでしょう。
表向きはオジサンに好かれそうな健全な可愛さの優等生、その裏は結構ヤサグレキャラという設定なのですが…

ヤサグレって……
年俸減ったヤマピーを励ます電話の後の一言が、
『ちっ(舌打ち)。このヘタレがっ』
って~(笑)!!!

一話目から別の男と寝たり、ますます目が離せないキャラなのは間違いなし!

以上、ヤマピーよりも相武さんのこの後が気になる私でした。
[PR]
by mamecan10 | 2009-07-19 09:47 | 日々のろのろ