豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ciel de Lyon

国立駅から程近いところにある、ビストロ、ciel de Lyonのランチを食べてきました。
このお店、オープン以来、絶賛の嵐で、オシャレ系大人雑誌?「Pen」のビストロ・トラットリア特集でも、都心のお店と並び紹介されていたのです。
行こう、行こうと思いつつなかなか行けなかったのですが、昨日やっと訪れることができました。

お昼のメニューは全て1000円で「若鶏のローストとサラダ」」「キッシュ(昨日は蟹でした)と麦のサラダ」「オープンサンド(内容は忘れました・・・)」から選びます。
本当は若鶏を狙っていたのですが、行った時には既に売り切れで、結局キッシュを頂きました。
このキッシュ、たかがキッシュとあなどってはいけません。
今までの私の中でのキッシュ概念(笑)を覆すようなキッシュでした!写真を撮り忘れたのが悔しいのですが・・・表面は一見オムレツのようなこんがり黄金色です。で、一口食べてびっくり!
生地が本当になめらかなのです。キッシュって結構中で具がごっちゃごちゃしていて、卵の黄身と白身もわりとざっくりまぜてある印象があったのですが、ここのはまるでお豆腐みたい。しっかりと裏ごしされてるんだなあ、と感じました。しっかりとチーズの香りがするのに全然重くなく、ペロリと平らげてしまいます。
付け合せの麦のサラダがまたおいしかったー!麦(茹でてあるのかな?)にドライトマトやらオリーブが入っていておそらくオリーブオイルで合えてあります。
うう・・・写真がないのが悔しいわ。

e0001852_19294033.jpg
で、デザートには「タルトタタン バニラアイスクリーム乗せ」(550円)を頂いたのですが、これがもう最高でした。ご存知の通り、タルトタタンは「リンゴのタルト」というよりも「タルトのリンゴ」と言った方がいいようなお菓子ですが(タタン姉妹がタルトを焼く際に慌てていて、リンゴとタルトを逆に焼いてしまったのが始まりらしい)、ここのタルトタタン、本当に素晴らしいです。
なんというんだろう、それほど繊細な味ではないのですが、かなりボリュームがある(写真を見てもおわかりのようにリンゴ半身の上にアイスクリームがドサッと乗ってます)にも拘らずサラリと頂けてしまう、絶妙なタルトタタンなのです。
こちらもオススメです。

国立にいらした際はぜひ行ってみてください。
夜は二週間前くらいに予約しないと席がとれないようなのでご注意を。
[PR]
by mamecan10 | 2005-11-23 19:29 | 美味じゃのう