豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

デリケートな問題…?

帰宅したら父母が懐メロ番組を見ておりました。
本格的に懐メロなんで私にはさっぱりでしたが、そこででてきたのが若大将。
歌はともかく知っている人がでてきたわ、と思っていたところ、父寒天が毎度のセリフを。

「若大将はカツラだぞ」

はいはい、みんな知ってるってば。
と思いつつも、父寒天はそこはかとなく得意気な様子。
ええ、父寒天、ハゲているので同類を見つけると非常に喜ぶのです。
そんなこんなで若大将の歌なんてどこへやら。
あれは部分カツラか、いや、かなり広範囲型のカツラだろうとカツラ談義に花を咲かせている間に若大将は舞台から去っていきました。
ちなみにその他、父寒天が激しく反応するのは神田正輝と市川団十郎です(団十郎は結局舞台でカツラかぶるからハゲてようがまいが関係ないと思いますが)。

で、その流れで先生(るいさんの事務所の弁護士先生で父寒天の不倫相手)のカツラの話に。
私が「あれはきっといいカツラだけど、先生はつけ方を間違っている」と主張すると父寒天がボソッと一言。

「いくら父寒天と先生の仲でもカツラのことは言えないよ…」

と。
父寒天いわく、他のことはなんでもつっこめるらしい。
最近よくつっこんでるのは「寝てばかりいる」ということだそうです(ほんとに寝てばかりいるのですか??)

恋人同士でもいえないことはあるのですね、デリケートな問題なのか、やはり。

そんな父寒天、お風呂から上がって「青春時代は~♪」と元気よく歌ってますが、母寒天は「ほんとに父寒天って音痴でしょ。これでもだいぶとうまくなった。昔はみんなが父寒天が歌うと耳栓をしていたらしい」と遠慮なくつっこんでいる、土曜日の夜。
寒天一家でした。
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-11 22:22 | 日々のろのろ