豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ドゥマゴ&コーラスライン&髪の毛

昨日は完全休日でした。
あー,楽しかった♪

前々からブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢を見ようと決めていたため,まずは渋谷へ。
チケットの受付をすませます(ル・シネマ)。
こないだ来たのは夏の,やはりテスト終わりだったなあ。
テスト終わりは文化村パターンが定着しつつある?

映画が始まるまで時間があったため,ランチを。
ロクシタンカフェに行こう!と思っていたのですが,文化村からは結構距離がありそうだ…
てなわけで,ドゥマゴにしました。

いつもなんとなく店内でランチをしてしまうのですが,今回はクリスマスツリーもあることだし外で。
e0001852_8475988.jpg

チーズとハムのオムレツを注文しました。
まずはコーヒーが運ばれてきて…なんとたっぷりの量!
e0001852_8483538.jpg

お次はオムレツです。
おおっ,これは美味しい!
プロの作るオムレツはこんなに美味しいのか~。
ほんんっとうにおすすめですっっ。
e0001852_8491755.jpg

これでなんとお値段1050円ですよ。
もちろんコーヒー付ですよ。
ああ,曙橋にもドゥ マゴが欲しい(笑)。

で,本日のメインイベント映画の始まりです。
私,何気にミュージカル映画が好きなのですが,今回はコーラスラインの再演にあたりそのオーディションの模様を映像化したというもの。
日本人の出演者がいるので,結構マスコミでも話題になってますよね。

期待度高く,ワクワクニヤニヤしながら一番後に陣取った私ですが…

おおっ,これは!
予想通りに面白い!

ストーリー…というかドキュメンタリーですが…は,意外性などはなく,いわゆる「オーディション」ってこんな感じなんだろうなあ,という想像通りですが,まさにそれが見たかったんですもんねえ。
しかもその中に,コーラスラインの元になったダンサー達の独白を記録したテープの音声が流れたり,初演の映像が流れたり,工夫が凝らされています。

にしても,オーディションって大変なのね…。
決まるまでにこんなに時間がかかるんだ~。
が,その中にも「一目ぼれ」や「運命の出会い」もあり,やはりそれぞれの人にはぴったりはまる場所というのがあるのだなあ,と思いました,こういう世界に限らず。

オーディションで冷静な審査員達を泣かせるほどの演技を見せたダンサーにはもちろん観客も涙,ダンサー達の押しの強さやユニークな言動には笑い,と様々な感情を揺さぶられます。
オススメですよ~。

と,大満足の中,次に私が向かったのは美容院。
今回はちょっとイメージを変えたいなと思い,担当の美容師さんに相談します。
が,どうも口でうまく説明できないなあ,と思ったら,
「何か持ってきてないんですか?」
と…楽し気に問われてしまった。
あー,やっぱりかつん上田の印象は強いか(笑)。
担当さんの期待を裏切った罪悪感に苛まれながらも,備え付けの雑誌などで説明を果たす。

で,ひっさびさの前髪(再)デビューとなりました♪
なんだろうねえ,映画を見て,やっぱりバッサリ何かを切りたいと思い,ちょっとサバサバしつつクールな感じにしたいなあ,と思ったわけですよ。

うん,変わりましたよ~,今回は。
眉毛下くらいまで重めの前髪があります。
一応自分のイメージではブロードウェイ…(どこが)。

が,この前髪,一ヶ月くらいしか持たないらしい。
そりゃそうだよね,伸びるもんね。
「あとは横に流しておいて下さい」と言われました。
というわけで,すぐにまた斜め前髪になるんだろうけど。
結婚式まで持てばいいなあ,なんて思い,帰路につきました。

この前髪にしたらチークを濃い目にいれたいな,なんて思い,MACのチークを購入。
ついでにコーラスラインのサントラまで買って,結局散財の一日でした~(笑)
[PR]
by mamecan10 | 2008-11-06 09:04 | 日々のろのろ