豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー

<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

うさぎたん…

今日は事実上の決勝戦ですが、新村さん(ドイツ大好き)とは「どんな結果になっても友情はこのままで!」と友情の保持を確認し合い、BG(イタリア及びアルゼンチ仲間)とは応援を誓い合い、準備万端です(なにが?)
私はさすがにもう、これ以上試合を見る余裕はないのでみなさん、がんばって応援してくださいね♪
というわけで、うさぎたん、がんばって♪♪
e0001852_14273146.jpg


アルゼンチンが誇る三大カワイコちゃんのうちの一人(他の二人はパブロたんとメッシたん)。
通称うさぎたん。
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-30 14:32 | さっかー

バカなら負けない(笑)

昨日、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の制作発表が行われました。
このドラマは長瀬演じるヤクザの若親分がバカすぎて跡を継がせられない、と父親に言われたことから一年発起して年齢を偽り高校生をやり直す、という内容で韓国映画のリメイクらしい。
ストーリーだけ聞くと、アホくさいなあ、と思うかもしれませんが、スタッフがすごくいいんですよ。「スイカ」やら「彼女が死んじゃった」やら「ごくせん」「野ブタをプロデュース」など面白いドラマのスタッフさんが一同に会しています。日テレ期待のドラマなのではないかな、と思ったり。
で、そこにきゅんも参加するわけですが、きゅんの役どころは長瀬演じる若頭の子分で、バカな若頭に輪をかけてバカな役とか(笑)。
長瀬よりもバカを演じるのは至難のワザだと思いますが、がんばってね…。

というわけで、「バカの役は多かったし、バカの役なら負けない」と言う長瀬に一言。

あのね、長瀬くんがバカの役なら負けないのはね、バカの役が多かったからじゃなくて、長瀬くんがジャニーズの誇るお・ば・か・さ・ん♪だからだよ…(慈愛の笑み)

ふふふ、長瀬のバカキャラだーいすき♪♪な豆寒天でしたー!
楽しみ過ぎる…!!
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-30 14:21 | かつん
元ユーベの選手で現在ユーベのスタッフでもあるpessottoがユーベの建物から転落(自殺のようですがはっきりしないので…)したそうです。
うむむ…
どうしたんでしょうか。Yahooでは「鬱病」になっておりましたが心配です。とても知的で真面目な方だったので、何か一人で思いつめてしまったのかな…。
1日も早い回復を心から祈っております。

というわけで、ユーベンティーノのBGが悲しんでいるので、元気出してね、企画でございます。

『カピターノの雄姿』

e0001852_1450386.jpg
「どけ、坊主っ」
「行かせないもんねー」










e0001852_14522292.jpg
「ほーら、行けるもんなら行ってみな♪」
「……(ほんとにムカツクな、この坊主)」















『ファンタジスタ』

e0001852_1455899.jpg
「アレ、よくやったな(やっとオレの出番だぜ)」
「フランチェ、がんばれよ(ちっ…またコイツかよ)」











『赤ちゃん』

e0001852_14565884.jpg
「マンマー、ぼくちゃんやったよ」
「あんたっ、いつまでマンマ言ってんのよっ。浮気するわよっ(BY イラリー)」
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-28 14:57 | さっかー

4年の思い

2002年、日韓ワールドカップ。
イタリアは準々決勝で韓国と対戦しました。
この時、審判(モレノ)の変な判定でシュミレーションをとられ、退場となった王子ことトッティ。10人になったイタリアは延長戦でマルディーニのマークを外したアンジョンファンにゴールを決められ、早々とワールドカップの舞台から姿を消したのです。
その時の韓国の監督が、今日対戦したヒディングでした。
よって、オーストラリアには何のウラミもなかろうが、ヒディングへの思いはとても強かったイタリア。
今日の試合は4年分の思いのつまった試合だったのです、彼ら選手とイタリア国民(と、私のようなミーハーサカファン)にとっては。
ですが…
またまた退場者を出し、青いユニフォームが10人になったのを見て、悪夢がよぎりました。なんといっても相手はヒディング。どんな交代カードを切ってくるか見当もつかないし。
ハラハラしながら試合を見守っていたのですが…ロスタイム、あっけない幕切れとなりました。
オーストラリア選手がペナルティエリアでファウルを犯したということで、イタリアにPK。
蹴るのは前回ワールドカップ、退場のトッティ。
内心思いました。
蹴るのはピルロの方がいいんじゃないかと。
王子はプレッシャーもかかっているだろうし、外すのではないかと。
が、きっと王子が「どうしても自分が蹴りたい」という思いを伝え、皆もその気持を受け止めたのでしょうね(ということにしておこう 笑)
王子の、チームメイトの思いはもちろんイタリア国民及び私のような非国民の思いを乗せたボールは見事、白いゴールネットを揺らしたのでした…。

試合全体を見ると、奇妙な試合でした。
とにかく紙が多すぎる。
今回の審判も変ですよね、昨日のオランダ・ポルトガルといい。ファウルはもちろんいけないことですが、どのリーグでも見逃されてるくらいのファウルはワールドカップでも見逃すべきだと思います。
そうしないと試合の流れが止まってしまうから。
紙を出したいのなら、それぞれのリーグ戦から判定基準を変えていく必要があるのではないでしょうか。
そしてヒディングは嫌いですが(ガッツポーズ&日本戦後のコメントで…)、オーストラリアはいいチームだったと思います。予選を勝ち上がって当然の実力があったのでしょう。

なにはともあれ…
ありがとう、イタリア!!!
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-27 02:11 | さっかー

負けないっ

今、イタリアとオーストラリアが試合してますが、マテラッツィが退場になっちゃいました。
が、赤紙ほどのプレーじゃありません。井原さんがそう言うんだから間違いない。
なので悔しい判定だけど、イタリアは絶対に勝つと信じてます。
だって、思いが違うもの、オーストラリアとは。
「ここまで残れてラッキー」みたいなチームには負けない!
イタリアは4年間ものすごーく悔しかったんだから。
絶対に負けないぞ!
フォルツァ!!!
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-27 01:21 | さっかー

まてらっつぃ

昨日はピッポのことばかり書きましたが、忘れてはならないのは1点目を入れた、ネスタの代わりに途中出場したマテラッツィですね。
3年くらい前、ピッポに激しいファールをかまして、かまされたピッポがお腹をさすりながら怒っていた姿を思い出しますが、マテラッツィはアグレッシブなプレーで有名な選手なのです。
ファウルの1個や2個はお手のもの、のちょっと乱暴者なイメージ(顔も怖いし 笑)。
なんですが、チェコ戦ではゴール以外も見事なプレーを披露してましたね。
そんなマテラッツィですがイタリア在住の某有名ネスタファンサイトさんによると、マテラッツィは試合後のインタビューで「俺の子供は俺の(プレーの)せいで学校で笑われて、辛い思いをしてくることも多かったが、今回は誇りに思ってくれているだろう」と言っていたようです。
なんだか感動ですね、こういうの。ホロリとしました。

e0001852_16502686.jpg
←試合後のマテラッツィとピッポのハグなんですが、この写真、角度が悪くてマテが見えない…(意味なし 笑)
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-24 16:52 | さっかー

というわけで…

e0001852_15215051.jpg
「やるぜ。オレが決めるぜ。いつか決めるぜ稲妻シュート(←それはC翼)」





e0001852_15244846.jpg
「来たなっ、ピッポ星人め」
「ふん、どけよ」










e0001852_15253236.jpg
「あっ…」
「もらったっっ!」

















e0001852_15311253.jpg
「おれおれおれ、決めたの、おれっ」









e0001852_15272128.jpg
「ねえ、ねえ、決めたの、オレっ。早く祝福しにこいよっ」













e0001852_15332963.jpg
「ふぁびおっ。おれ、やったよ、おれ、やったよー!」
「ぴっぽー!おめでとうっっ。ボボの代わりにオレが抱っこしてやるよー」















<おまけ>新村さんに捧ぐ(笑)
e0001852_15362766.jpg
「おーらよっ、と。オレもなかなかテクニックあるべ?」








★編集後記★
こんなことに時間を使うオバカな私…
カンちゃんと抱きついてる写真があるってことは、ピッポ、カンちゃん付近まで走ってったのか?さすが、ユース時代からのチームメートの友情(?)は熱いね。
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-23 15:14 | さっかー

感動をありがとう!!!

感動をありがとう!!!

え?サムライナントカ?

ノンノンノン。

ピッポー!感動をありがとうっ!!!


ううっ…
なんだか信じられないですね。
前回、日韓の時に直前の親善試合で足を痛めてしまい、予選で随分貢献したにもかかわらずスタメンを外され、本人も悔しかったでしょうが、私も「これが最後のワールドカップだろうな」と思っていたのでとても悔しかったのです。

ところが!!
ピッポはやってくれましたよっ。
ピッポが3度目のワールドカップを経験するなんて、思いもよらなかったけれど、努力は人を裏切らないなあ、とこの人を見ていると思います。
苦しかった2年間もサッカーをあきらめずに、腐らずに頑張ったピッポは本当にすごいと思う。
普段は面白言動に和まされてますが、心から尊敬しております。

ううっ…(←昨日テレビの前で泣いた人)
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-23 14:31 | さっかー

ふう…

引き分け、ね。
まあ1試合目よりはマシなのでいいんですが。
最後まで頑張ってくれい。
Youたち、勝っちゃえよ、ブラジルに!

頑張っていた中田ですが。
この人、やはり日本選手の中ではやはりスゴイな、と思います。
が、人間的に(というほどよく知らんが)好きでない。
一番イヤなのは、日本人に対する態度と外国人に対する態度があからさまに違うこと。
さきほどの公式インタでも、「通訳がいないので」と英語で言われて「ニコッ」ってしてましたが、オマエ、日本語でそれ言われたら絶対笑わないだろ。
とはいえ、そういうところも含めてそこはかとなくダサい感が漂っているので、まあいいや、どうでも。
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-19 00:18 | さっかー

2ndシングル&しーえむ

2ndシングル、発売決定でーす。
わーい!!
で、これ、ドコモさんのCMとコラボしてるんですよ。
そのCMはコチラ
最近ネットにCMをばんばん流してくれるんでありがたいわー。

で、皆さん、御覧になってわかったと思うのですが。
きゅん、主役級の扱いですよねっっ?
すんごいよく映ってますよー、しかもカワイイっ。
最後の「アツイぜ」ってのもきゅんだしー。

ぐふふ、時代が追いついたね…。
[PR]
by mamecan10 | 2006-06-18 01:41 | かつん