豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー

<   2006年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日は朝からコンタクトなくすし、電車では自分の前に座っている人だけが立たないし(しかも往復)、個別指導で振り替え授業が入っていたの忘れるし…
微妙な1日だわ、と思っていたのですが、そんな思いを吹き飛ばす素敵な出来事がありました。

高校時代の同級生、さゆたんママが無事に3300グラムの男の子を出産とのこと!!
おめでとうございます!!

10月30日生まれですね。そうかあ、私と○○歳も違うのかあ(そりゃあね。私はさゆたんママと同じ歳だからね 笑)
素晴らしい未来が待っていることでしょうね♪私も会うのが楽しみです。

ではでは、さゆたんママ、お疲れ様でした。なかなかゆっくりとはできないだろうけど、お産の疲れを癒して下さいな。
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-31 00:32 | 日々のろのろ

中田が…&履修不足

ストリートチルドレンとサッカーをしたそうな。コチラ
中田の自分探しは順調なようです…
お膳立てされた中でストリートサッカーをするところが中田らしいですね(いい企画ですが)。自分探しのメッカ、インドでなかったのがちと残念です。
というわけで今後の中田の自分探し、ますます期待です、ふふふ…

で、履修不足。明らかにいらない科目を必修に定めた文科省が悪いと思いますが、ふと思いました…私の母校、大丈夫かしら(笑)いや、私が通っていた頃、本当に必要な科目以外とらなくてよかったし。とはいえ、通知表に受けていない科目の評価がつくこともなかったので大丈夫なんでしょうけど。
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-30 00:24 | 日々のろのろ

スケート

ミキティ、スケートアメリカ優勝おめでとう♪
昨シーズンは散々こき下ろさせて頂きましたが(笑)、一年足らずの間に本当に成長していて驚きました。
彼女が元々上手だったジャンプが復活したのに加え、体型もオリンピックの頃からすると随分絞られたし、何よりよかったのがスケーティングに強い意志が現れていたことではないでしょうか。
トリプルアクセルを跳べる真央ちゃんと跳べないミキティではそれだけでものすごい点差がつくわけですが、あくまでも「自分の演技」にこだわって滑り、それを達成したミキティ、精神的に強くなりましたよね。
そしてインタビュー時の喋り方もとてもしっかりとしていた良かった。昨シーズンまでの「えっと~、○○で~」というような語尾延ばしも全くなく、落ち着いておりました。
今回優勝したとはいえ、今シーズンも厳しい戦いが待っているでしょうが頑張って下さい♪
プログラム自体はSP、とても素敵だと思います。振り付けも雰囲気もあっていて。フリーは構成はこれから更に変えていくと思われますが(改善の余地はあると思う)、彼女にはドラマティックなクラシックがとても似合うのでこれもこれで悪くないと思います。衣装が昨シーズンまでと違い、正統派になりましたよね。SPのは好きかな。フリーも曲と合わせるとまあまあだとは思いますが、今までのスッキリした衣装も捨てがたい。メイクは良くなったんじゃないでしょうか。

で、真央ちゃんはフリーに失敗してしまったわけですが。
まあ、プレッシャーなんでしょうね。とはいえ、彼女が普通に滑れればこわいものなし(今の採点方式が続く限り)ですし、心配はないでしょうが。
逆に言えば彼女が失敗しない限り他の選手の勝ち目はない、とも言えますよね(とにかくトリプルアクセルの基礎点がベラボウに高いので。1回でももちろん、2回跳ばれたら…)
私の好みの選手ではないですが(顔とか…←え)、昨シーズンよりは衣装がまともなものになっており安心しました。ただ、せっかく長い脚をしてるんだしスケート靴は外に出せばいいのになあ、と。

そういえば男子も優勝したんだっけか。
うーむ…あと少しかっこよければいいのにね…
いやあ、スケートとかってやっぱり容姿大切だと思うんですけど。見目麗しくないとつまらんですたい。
白鳥ジョニーに期待しよっと。
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-30 00:18 | 日々のろのろ

土曜日といえば…

未だに全く見られていない、『ひと恋』ですね。
ううっ、土曜日が来るのがコワイよ~。焦るのよ、もうっ…。
私、多分恋愛ドラマが本当に苦手なんだろうなあ。
なんでだろう…と記憶の網をたぐってみましたが…

あ、これか!

思い当たるものがありました。
ドラマ、ではなく漫画。恋愛漫画ですよ、うん。

その昔、りぼんで『星の瞳のシルエット』という漫画が連載されていたの、覚えてらっしゃいますか?
私の恋愛物トラウマの根源はここにあると思われます。
だって~。
ほんとうにひどい話だったんだもん…。
なんかね、小さい頃『星のかけら』を交換したんだかあげたんだかの男女が、お互いをお互いと知らないで中学(高校だっけ?)の同級生になる(知ってたんだっけ?ラジオで『星のかけら』のなんとかのメッセージとかあった気がするわ)、というところから話が発展するんですが…と、私が説明するまでもなく、同世代の皆様はご存知だと思いますが(笑)
この男女、明らかに両思いなんですよ(かすみと久住ね←弓道部、メロンパン好き)。なのに、お互いにウジウジして身を引いたりなんだりして周りの友情も壊していく、という話だったと私の頭では記憶されております…。
マリコがもう可哀相でね…あ、マリコは久住を好きだったんですよ。(たしか一度久住と付き合わなかったっけ)なんですが、結局カスミと久住が両思いだということが判明し、いかにも三枚目みたいな男の子(冷静に考えると久住よりこっちの子の方がいいがソバカスだらけでいかにも『いい人』系なのだ)とくっつけられるし。
サキと司はまあ清涼剤的カップルですが…メガネ女子(大人しい系ではありませんが)が幼馴染のタラシ系イケメンとくっつくという女子系萌え満載でしたね。

↑と、まあトラウマ過ぎて(笑)訳のわからん文章になりましたが、つまり恋愛ものは私の望んだ展開にならないことが多いから嫌なんですよ(おい)
『星の瞳のシルエット』でいえば、やはり自ら頑張ったマリコが(まあこの子もちょっとバカなところはあるかもだが頑張る女子は好きである)久住をゲットすべきだし、もさーっとしてるカスミは三枚目とくっつけばいいんじゃないかと思うのですよ(私だけだろうか…)
なのにさ、どうせ主人公同士がくっつくんだしさ…(当たり前だ)

この度の『ひと恋』も絶対望んだ展開にならなそうなんだよなあ~。
まあ、最終的には悲恋だとは思うので、そこはいいんですが「やっぱり生活があまりに違うと付き合うのは無理なのね」みたいなドライな感じで終わって欲しい(絶対無理)
あ、じゃなかったらいっそのこと心中でもいいけど…(ここまでくれば文句は言いません)
本気でロミオとジュリエット系の綾瀬が御曹司と婚約して…みたいな展開は勘弁だな。
椿姫の逆バージョン的展開でカメ様が本当は綾瀬のことを好きなのにこっぴどく振る、みたいな展開もイヤ…ってものすごくありうる気がするんですけど(笑)

というわけで、まとめますと私の性格があまりにもワガママ過ぎて恋愛ドラマが見れんのじゃっ。
性格矯正行って参りマス(笑)
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-28 00:54 | てれび

彼氏ができました

るいさんのところで踏んできました、地雷バトン!
るいさんはサコミズさんのところで踏んだそうです、またまた事務所つながりですね(笑)
というわけで、踏んだ方(つまりこれを見た方)、必修ですっ。


★ルール 見たらやる。
タイトルを「彼氏or彼女できました」に設定する。
地雷バトンです。
▼見たらスグやるバトン ←コレ重要!
※見た人は、必ずやること。
今すぐやること。

というわけで、そこのアナタ、踏んだな…見てたぞ~。名指しするぞ~(ウソです)
では、いきまーす♪

●好きなタイプを外見で答えよう!
☆ 顔 :スッキリしてる顔。
☆体型:美しい骨格。腰がしっかりある人。
☆身長:ほとんどこだわりません。というか私より低い人はほとんどいないし。逆にあまり高過ぎるのはちょっと…(自分が低いので首が疲れるのです)
☆服装:そこそこセンスがいい方が好き。キメキメ過ぎず。
☆性格:現実世界にちゃんと生きている人。気配りができる人。斜めに物事を見過ぎない人。
☆髪型:顔と骨格にあえばなんでも。

うん、別にきゅんの外見は好みじゃないんだってば(笑)

●年上が好き?
いや、年下が好きです。

●財布はどんなのを使ってますか??
シビラの茶色いやつ。

●携帯電話はどんなのを使ってますか 
vodafone SHナントカ…(覚えてないよそんなん)

●携帯ストラップは?
つけてません。グルミットはちょっと迷った~。

●手帳って持ってますか?
今年は使ってません…だってサムい予定ばっかだったんだもん(涙)

●バッグはどんなのを使ってますか?
エルベのデカトートを二色交互に。
本がね、重いのよ。

●[バッグ]の主な中身は?
ハンカチ、ペンケース、本(どっさり)、化粧ポーチ、歯磨きポーチ、ケータイ、ガム、印鑑(どのカバンにも入っている 笑)

●今はいてるパンツの色は?
黒ですが、何か。

●星に何を願う?
美尻と美脚

●もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?


●好きなスポーツは?
全般、見るのは好きですがサッカーかな。自転車(ロード)やF1などレース系も好き。
フィギュアなど美しい系も好き。
水泳は裸体が好き。

●好きな日
大晦日(血が騒ぐ~)
正月(何もすることがない感が好き)

●最後に観た映画は?
ナイロビの蜂(一昨日早稲田松竹で。二本だてだったので『シティ・オブ・ゴッド』も見たのですがナイロビのが後の回だった。が、シティ~の方が面白かった)

●怒ってる時にどうする?
何も言う気がなくなる。

●夏か冬どっち?
夏。寒いのがとにかく嫌なの。
が、服は冬の方が好きかも。

●最近泣いたのはいつ?なぜ?
そういえば私、最近泣いてない!なんかテレビ見てじわっときた気はするんだけどなあ。

●ベットの下に何がある?
エロ本以外は置いてはいけない場所ですね。

●昨夜何した?
お多幸での語らいを思い出すもあまり思い出せずブログを書く(るいさんはとてもすばらしい記憶力をお持ちなのでぜひるいさん宅をご訪問ください)

●好きな車は?
フェラーリ(一応言ってみた)

●好きな花は?
これは迷うな。
フリージア、実はかなり好きです。フリージアオンリーの花束とかすごく好き。
あとは花種を問わず緑がかった白の花とか。
とはいえ、私に会うのはもっと毒々しい花かと思われますが。

以上、踏み終わりました。
ば、爆発…。
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-27 01:51 | 日々のろのろ

お知らせ

サコミズさんの主催されている演劇集団(というのでしょうか…)、Cafe 凛堂さんのサイトです。
11月24~26日に、なんとあの「百鬼夜行抄」の公演をなさいます。
原作、演劇にご興味のある方はぜひ、サイトを御覧になって見て下さい♪
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-26 01:18 | リンク

●●会(笑)

今日は●●会(先生の事務所に関わる人々…いや、3人ですけどで集まる会 笑)で、るいさんとサコミズさんにお会いしました。
るいさんとは先月ちらっとお会いしているのですが、サコミズさんは本当に何年ぶりだろう(初めてお会いしたのは大学1年の時だったと記憶しております。綺麗で雰囲気のある素敵なお姉様なのです)というくらいにお会いしました。
(以下、本日の集まりについての記事ですが同じ集まりについて、るいさんサコミズさんも書かれると思いますのでそちらもチェックを)

日本橋高島屋エルメス前で待ち合わせし、有名おでんやお多幸へ。
e0001852_0565685.jpg
私が以前、ブログで「特徴のあるおでんを食べたい」というようなことをブツクサ言っていたのを御覧になったるいさんがお店をセッティングして下さったのです(感謝♪)。




さすが有名店だけあって混み混みだったのですが、運良くカウンターに3人横並びに座ることができ、まずは盛り合わせでおでんと対面。
e0001852_059235.jpg
お店のご主人(らしき人)が3人それぞれにバラバラの具を入れて下さったので色々とつまみながら味わうことができました。



ふふふ、とても美味しかったです♪
なんだろう、「これぞ関東風!!」という濃い目のつゆなのに、食べていて全然しつこくなくペロリとお腹に入ってしまう、みたいな。
私は念願のちくわぶや牛すじやはんぺんを食べることができ大満足でした。
そうそう、このお店、名古屋コーチンも有名らしく、普通の鶏と食べ比べできる盛り合わせを頼んでみました。
が、出てきたもののどちらがどちらか見た目ではわからない…店員さんに確認する、という素人くさいことをしてしまいましたが、その割に「名古屋コーチンの方がしっかりしてる」「筋肉が…」「値段はともかく好みがあるかも…」等エラソーなことを言いつつ食べ比べをしたのでした(笑)
e0001852_102660.jpg
で、最後にこのお店の有名メニュー、「とう飯」という茶飯におでんの中の豆腐がドンと乗っているご飯を3人で分けて頂いたのですがこれも美味しかった~!
かなりのボリュームなのですが、ペロリと頂くことができました。


と、食事の内容ばかり書いてますが、お話も(いや、こっちがメインでしょ 笑)とても楽しかったです♪
三人共通の話題、「先生」のネタ(カツラネタは報復絶倒でした。るいさんのところにUPされると思いますのでぜひ 笑)やら、事務所の備品のネタやら、サコミズさんのなさっている演劇のお話やら、かつんネタやら(これは主に私が引っ張ったような…)…えっと、あと他にも色々あるのですが、集中力の半分をおでんに奪われていたため思い出せません(ぎゃー、ダメな後輩でごめんなさい。るいさん、サコミズさん、あとはよろしくです)

その後、スタバでお茶をしながらるいさんのオモシロプリクラの話になり…「プリクラ撮りたいよね」とプリクラめざして流浪の民になりました。
いや、本当に流浪したんですよ、日本橋→東京→神田と。交番で『久々に会った友人とプリクラをとりたいと思っている』風を装って、ゲーセンの場所を尋ねたり。
にも拘らず、一軒もプリクラ機のある店を見つけられませんでした…。ゲーセンはあるのですが、スロットばかりなんですよ。客層もリーマンメインで。

というわけで、プリクラは次回に持ち越しとなりましたが(次回はプリクラメインの会の予定です 笑)、とても楽しい夜でした♪
ぜひまたよろしくお願い致します。

あ、最後に。ヨガ、すごくいいですよ!!ヨガをなさっているるいさん、足の線がとても美しくなってらっしゃいました。オススメです(と、やっていない私が言うのも変だな)
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-26 01:02 | 美味じゃのう
昨日の日曜日は楽しいことがたくさんありました♪

まずは『喫茶コロガリータ』!
これはですね~、タグ様、ロッテの新CMに出演なさるのですが、その新商品の名前が『コロガリータ』というのです。これ↓
e0001852_22182241.jpg

このCMの写真展が原宿で土日に開催されており、行って参りました、一人で(笑)!
だって数日前にBGに声をかけたら「それに行ったらヲタだから」とすげなく断られたんだもん。
とはいえそのBG、昨日は朝から私が押し付けたDVDでタグ様を堪能してくれたので(けど、聞き違いじゃなければ、見た感想として『赤西が1番いい』とか言ってたような…)ヨシとします。
というか早く風邪治してね。
Y様もお大事になさって下さいね。
ドンチッチも足治してね…(足に消火器を落としたらしい…気の毒だがちょっと笑ってしまう私は悪人でしょうか?ドンチッチ、ごめん…けど、あなたって足にまつわる災難多いわよね…(笑))

で、その写真展、私の妄想では長蛇の列の予定だったのです。1時間なら待つけど2時間なら帰ろう、みたいな。なのでしっかり文庫本持参で出かけたのですが…長蛇なんてどこにもありませんでした(笑)
なんというか、ちょっとした人だかり?
午前中だったからかしら…?コロガリータのサンプリングもやっていたのですが、なんかあまり上手じゃなかったし。
それはともかく、写真自体は非常に満足のいくものでした♪
CMストーリーは喫茶コロガリータがバイトを募集するのですが、それがモグラ限定なんです(「モグラ募集中」とか書いてあるの笑)
タグ様、バイト面接(「コロガリータのどこが好きなの?」とか聞かれ「えっと…」みたいな)も無事通り、喫茶コロガリータでモグラきぐるみ着てバイトを始める、という内容です(五割は正しいかと…いや、映像もあったんだけどその前にずっと陣取ってビデオ回してる女等がいてあまりしっかり見られなかった…まあレンズの前にさりげなく立ってみましたが。えへ)
タグ様、面接の時のピンクの花柄?のシャツも可愛いのですが、モグラの着ぐるみがよく似合うんですよ~!
なんというかモグラの王子様みたい(え?私、変なこと言ってないよね?)
設定として「花が好き」とかあるのもかわいいし。
いっそカエルの王子様(わかります?魔法でカエルにされた王子様が姫のキスで人間に戻る話)のモグラバージョンのCMでもいんじゃないかなあ~、えへへ…

とまあ膨らむ妄想を押さえつつ、次の楽しいことへ。
原宿に行った私はあることに気付きました。
青山在住のさゆたんママ一家に会うチャンスではないか!成長したさゆたんを見たいぞ!
メールしたところ、さゆたんはパパと井の頭公園に行っており、ママもそちらに合流とのこと。
そこで、吉祥寺で会うことになりました。
お食事中に乱入した私ですが(バタバタ失礼しました)、さゆたん寝ちゃってました。かわいい寝顔を眺めながらご両親に色々お話を伺いました。
さゆたんは動物(特に象)が好きで、車や電車等乗り物も好きだとか。そしてしょくぱんまん様も大好きとのこと。コレがさゆたんのお気に入りグッズ。メトロカードにしょくぱんまん様です↓
e0001852_2220486.jpg

その後レピキュリアンでケーキを購入している間にさゆたんもお目覚めでしたが、寝起きのため、ちゃんとお話できませんでした。残念!まあ、今日は会えただけでも十分満足かな。今度はアンパンマンごっこをしに遊びに行きます(笑)
というわけで非常に癒された一日でした♪

…ここで終わればいいんですが(笑)、ある意味癒されたことがもう一つ。
えっと、うっかりひと恋を再生してしまったらちょっと変な場面でした…
カメ様と綾瀬がライトで合図してまして、暗闇の中…。あ、あれはなんですか??ご、ごめんなさい…見た瞬間吹いた私ですが(だって、だって~)、更に衝撃の場面が……
最後なんですけど海辺で何かを読むカメ様…
「セレブの暮らし方」……?
本格的に笑ってしまったのは私のせいではないと思います…どういう演出なんだ~…
とはいえ見る勇気が沸いてきたのは良いことだと思われます。頑張るぞ!!
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-23 22:26 | 日々のろのろ
そういえば、ブロークバックマウンテンの感想を後で書くといいつつ放置していたのでDVD発売記念(どこかで宣伝を見た)に書こうと思います。

全体の印象としては…なんというか、よく言えば丁寧な作りで悪く言えばもたーっとした映画でした。

正直そこまでスゴイ映画ではないと思うんだけどな…ゲイが主役の映画がアカデミー賞を争ったという点ではスゴイ進歩ですけど。

多分、原作の方が静かな感動はあると思います。
映画は一場面ごとはいいんですが、全体的には間延び感がある。
肉体関係を結ぶ(このシーンの二人の動きは綿密に決められていたそうですが、なんとなく体育会系でした←どういう分類?)まではかなりいい出来ですが(二人が惹かれ合う雰囲気がよく出ているし)、そこから先がだらける気が…まあその先の年月が長いからしょうがないんでしょうけど。
結末も微妙…私はあまり感情移入ができなかったなあ。

とはいえ、映像はとても美しいです、アン・リーの美学が反映されてる感じで。

そして相手に惹かれているものの、色々あり決定的な行動を取れないカウボーイ役のヒース・レジャーの演技は特筆すべきものがあります。お見事!ヒースに興味のない私も素直に拍手です。
相手役…進歩的というか積極的なカウボーイ役のジェイク・ギレンホールはまあ別に…。が、思ったよりはよかったかな。仔犬のような眼差しは誘惑の気配ばっちりだし。しかし老け演技は相当微妙です。

と、話題作ではありましたが、見ても見なくてもどちらでもいいかと…って全然DVD発売記念コメントになってないですね(笑)
ジャンルとしては「プラトニックではないが…純愛?」です。
大自然好きorアン・リー好きorヒース好きorジェイク好きorもどかしい恋愛好きor微妙にはた迷惑な純愛好きorカウボーイ好きor話題作は押さえるorゲイ映画は押さえる(これは私)、人にはオススメかと思われます。
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-21 00:59 | 映画

おでん

突然ですが、皆様、ご家庭のおでんの具は何ですか?

我が家はごく普通に、大根、玉子、こんにゃく(しらたきではなく)、練り物(ちくわ、つみれ、さつまあげ、ごぼう天あたり…ちなみにはんぺん、ちくわぶは入りません)、芋(サトイモかジャガイモ)、昆布、といった感じです。
よく、関東と関西で違うと聞きますがいかんせん、我が家は両親そろって東海地方出身なため、どちらの個性も現れず…くわえて、東海と言っても愛知ではないので味噌おでんもしないし。
ものすごく関西風、あるいはものすごく関東風なおでんを食べてみたい~。味噌おでんも可。
というわけで、「我が家はちょっとスゴいの」という方、ご馳走してください(←結局そこかっ…笑)

とまあ、おでんは思った程書くことがなかったので別のことを書くか。
こないだ再放送してた「野ブタのプロデュース」を見ましたが…
や、やまぴー、かっこいいっっ。
筋肉つけてからついでにゼイ肉もついたんじゃないか、顎のラインが気になるわ、とは思っていたのですが、たとえそうであってもやまぴーは美形ですな。
役もいいのかな(そうか?)
亀様も、もちろんカワイイですが髪型が変かも…役も変だし(そうか?)
今の髪型の方がいいですよね、多分。

ひと恋、見るか……・。
[PR]
by mamecan10 | 2006-10-19 14:02 | 美味じゃのう