豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

高校友会

変友会の余韻冷めやらぬ今日この頃ですが。

火曜日は高校友会でした♪

ブログコメントでお馴染みのよりが沖縄から出張で上京する、ということで是非会わねば、と連絡がつきそうな友人に声をかけたところ、変友会出席のさちと密やかにブログ記事にもしたことのあるSゆりが来られるとのこと。
四ッ谷でディナーとなりました。

ディナーの前にはアトレにて同じく高校友のさゆママと待ち合わせ。
さゆママはコウくんとさゆちゃんを連れて来てくれました。
コウくんは相変らず笑顔がキュートで、さゆたんは元気で可愛かったです。さゆママがみんなと話している間、私はさゆたんとお遊び。さゆたん、ねこバス持ってるんですよ、「トトロ好きなの?」と聞いたら「ねこバスだけ」ですって。たしか、ジブリにも行ったと言ってたなあ、と思い、子供だけが乗れるねこバスに乗ったのね、とちょっと羨ましかったです(笑)。
さゆママ、忙しい中、顔を出してくれてありがとう♪

三栄通りのお店に場所を移して…
そうそう、よりとはネットで交流しているからか忘れがちですが、10年ぶりくらいに会ったのです、実は。最後に会ったのは高校の部活と友で大学時代に集まったときかな。
わからなかったらどうしよう…なんて思いもしなかったですが(笑)、その予想とおり、すぐによりだとわかりました。
が、やはり綺麗になってたよ!仕事できそうな感じしたわ、うふふ。まあ…しゃべると変わってないんですけどね(お互い様 笑)。

メニュー決めるだけで大騒ぎをして、私たちってほんと高校の頃から変わってないなあ、という感じ。
Sゆりはメニューの「あつあつアップルパイ」という文字を見ただけで大興奮で私の腕をベチベチ叩く始末。「あつあつ、とか、なめらかとか書いてあるだけで美味しくみえるよね!」とにやけ顔がとまらない彼女ですが、アップルパイに興奮するのも無理はありません。
私とSゆりは高校時代から無類の甘いもの好きで、Sゆりのご実家に泊まらせて頂いたときのメインイベントが「どのアップルパイが一番美味しいかランキングを作ろう!」でした。
ほら、シュシュとかで色々な飲み物や食べ物を食べ比べするページがあるじゃないですか。あんな感じで、アップルパイを食べ比べて、順位をつけたのです。
5、6種利のアップルパイ(パン屋の限定というルール)を買ってきて、半分に切って片方は温めて、片方はそのままで食べ比べ、という凝ったことをしてたな。しかも写真も撮った!その後夕飯もしっかり食べた(笑)!若いってスバラシイ!

と、話がそれましたが…

高校友会はいつのまにやらトキメキの話になりました。
まあ、そんな話を振るのはよりしかいないですが(笑)。目をキラキラさせて「最近ときめくことないの??」と聞かれました。
が、いまいちトキメキにかける私達(ん?それなりに?さあ~笑)は面白い話ができなくてごめんなさいね。
何時の間にか「萌え」の話になったりしてたな。
よりがなんであんなに甲子園についてミクシィで熱く語っていたのかと思ったら、『おーふり』だったのか(笑)!バッテリーかと思いきや、おーふり!いやあ、さすがだわ。(あ、でも甲子園は萌えぬきで本当に真剣に見ていたのです、よりさんは。名誉のために付け加えておく 笑)

そうだ、恋愛話で、私とさちは自分からはいかないけど、よりとSゆりはいく、とかいう話にもなったっけ。かなり参考になったなあ、違うタイプの人の話って本当に面白い!

4人集まったものの、既婚者はよりのみという状況で、結婚のタイミングなどをよりに聞いたりもしたね。付き合うときに「この人と結婚する」とかは思わずによりは付き合ったそうですが、そんなもんなのかもね、なんて。

あとはなんだろう、よりがトキメキを語っているのに、さちや私が一行くらいにでそれを集約してしまって、物足りなそうな顔をするよりがかわいかった(笑)。
人のトキメキは最後までしっかり聞きましょう~。

あとは…うむむ、リラックスしていたせいか、あまりちゃんと会話を覚えてないのよね。
すごく楽しかったのはたしかなんだけど♪

というわけで、またぜひ高校友の皆様、会いましょうね。
次回はT市在住の副部長も呼びたいね!
より、今度はヲタの聖地へ行くわよっ(笑)。

ではでは、さゆママ、さち、Sゆり、より、ありがとね☆
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-30 01:33 | 日々のろのろ

雑記

まずは変友会の追記から。
変友会のある意味メイン話題だった、『るいさん友の中でだれが一番変か』に選ばれたのは…
chiさんだそうです♪(chiさんコメントより)
ちなみにchiさんはよぴぽさん(変友会にはいらっしゃらなかったのですが、るいさんブログに度々登場なさる方。変友会にいらしたぶんこさんの正妻←親友のようなもの、の方です)だと思っていたとか…。
面白かったので、直接関係のない私が記事にしてしまいました。るいさんの変なお友達の皆さん(笑)、勝手に載せてごめんなさい~。

ある意味追記。
ザクロレストランで合コンをしたことがあるという強者が友人にいました。
その名もハードコアさん(笑)。が、当然合コンが成り立つわけもなく…店長濃いもんね(笑)。ハードコアさんはザクロに4回くらい行ったことがあるらしい。

話題変わりまして。
昨日豆寒天がこつこつとバイトしておりますと(頑張ったけど仕事進まなかったよ。恐喝罪と権利行使というネタだったよ。このネタ自体は面白いので説明しますと、お金貸してる人が借りてる人に返却日を過ぎたからと言って、『てめ、返しやがれ。返さねーと痛い目に遭わすぞ、おらっ』と脅してお金を返してもらうことは、恐喝罪(いわゆるカツアゲに)にあたるか、という話。結論としては社会通念上認容できる程度を超えた手段の場合はカツアゲになる)、知らないうちに同じとこでバイト始めていたイケメン(縄文の推定彼氏)が現れ、「豆寒天さん」と爽やかに声かけしに来ました。
なので、「おう!来てたんだ。」と軽やかに会話を交わしたつもりだったのですが…。
後ほど、周りにいた友人(みんなの兄貴やハードコア、マイナスイオン等おなじみのメンツ)に、「なんでそんなに上目線なの?」と総つっこみされました…。
ええっ、別に、仕事してたから軽く挨拶しただけじゃんよ…、と思ってたら「おう!」というのがエラそーだったらしい(笑)。
かくいう豆寒天、日々、人々の気持ちを考え、気遣いながら細々と生きているにもかかわらず、よく「エラそー」とか「迫力がある」とか「上目線」とか言われ迫害されております。きっと顔がハッキリしてるからだよねえ。この謙虚な内面が反映されない外見なんだわ、私って不運~。
が、ここで豆寒天は気づきました。
そういえば、日本には「能ある鷹は爪を隠す」ということわざがあったぞ…。
そうそう、皆さん、気づいてないと思うけど、豆寒天はこの謙虚で気遣いで繊細な内面を、故意に隠してしたのだ!!!はははっ、気づかなかったでしょ~。
今度からはもう少し、しっかり観察することね、おほほ!(一生言ってろ…)
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-28 11:59 | 日々のろのろ
本日はちんたらちんたらバイトしていた豆寒天です。
今日変な人にばっかり会っちゃったぜ…。ガンヲタ(試験仲間男子。昼寝疑惑有。弁解に忙しい)とか長年の友(大学卒業して一年くらいかな、高校友に紹介してもらった試験仲間男子。今聖闘士☆矢のハーデス編を彼から借りている)とか。

で、早速本題へ。

昨日はどこまで書いたっけな。あ、るいさん達の誰が一番変か、議論か。
ふふふ、結局誰かというと…
とりあえず、お互い「私じゃない」と主張が激しかったようですが、行き道の段階ではまだ結論は出なかった模様。というわけで、ザクロにに他の方々交えての議論に持ち越しなようです(笑)。

7時20分に日暮里で待ち合わせをしたのですが。
あれ?なんか豆寒天のケータイにメールがゾクゾクと…
ん?遅れる?あ、今東京?
豆寒天の友達で時間通りにそこに着いていたのは、まーちゃんオンリーでした…。まーちゃん、ありがとう(笑)!その他の面々は仕事の都合などで遅れるとのこと。同じく改札にいらしたサコミズさんとTAKさんと共にザクロへゴー。
豆寒天、当然、道を把握しているわけもなく、るいさんとTAKさんの導きに従います。
坂道を登ってるところでBGが合流。
ちょっとした集団で坂を登ったり下ったりしていると妖しげな建物が…。(結構見るからに怪しかったですよね)
おおっ、ここなのですね、ここなのですね。
否が応にもテンションが上がります。狭い階段を上りつつ、飾ってある絵を見てBGに「これなんかどう?」と勧められましたが、スルタンがいなかったので萌え度は少なく…。たしかにイラン人店長だったらスルタンはないかあ。

私達が案内されたのは3階でした。
金曜日の夜だけあって、2階は満席だった模様。こじんまりとした感じでこれまた微妙な配置のテーブル(まあ、板?3センチくらいの高さ)にご案内。
ん?
1人いるぞ??
「お店に着いちゃってた」とくつろいでらしたのはぶんこさん。ええ、豆寒天が最も爆笑した一言を後程はなってくれた方です(笑)!(ひそやかにファンになりました)。

「テーブルの配置は勝手に変えてください」との頼もしいお言葉に甘え、勝手に配置を変えました。
名札を書いたりなんだりしているうちに、Kさん、新村さんがいらして、よしむらさん、メトさんもいらして…あれ、さちってどれくらいに来たっけ?TAKさんのお隣で乾杯してたからもう来てたのかしら…(おい)。まあ、豆寒天友は集合していた気がする。
乾杯はなおさん以外の全員がそろっていたのですよね?
トルコビール(黒、ふつうの)、レバノンビール、生ビールで乾杯☆
あ、そういえば店長が挨拶にいらした!パジャマっぽい上下の怪しい人…クッキーを配りながら「トルコ人好みのお嬢さん」と女性には優しいのですが、るいさんがおっしゃっていたように男性にはすごい(笑)。「キモイ男。あーん…きもーいっっ」と早速盛り上がっておりました。

というわけで…
変友会の幕開けです!!
幕開け時の座り順は私の記憶に間違いがなければ、左周りでるいさんの隣がよぴのさん、その隣が新村さん、さらにメトさん、よしむらさん、TAKさん、さち、S子さん、Kさん、BG、まーちゃん、豆寒天、ぶんこさん、chiさん、サコミズさん、で、るいさんに戻り、の車座でした。

変友会始まってわりとすぐ、よぴのさんと豆寒天が席換え。つまり、私が新村さんとるいさんの間に、よぴのさんがぶんこさんとまーちゃんの間に入ったわけです。(図にしたいぜ)
きゃー、新村さんてば久々だわ。弱冠(でなく)変な方ですが、あら、メトさんに話が通じてる!おおっ、さすが。って、多分メトさんも弱冠(でなく)変だからでしょう。
メトさんの隣で「ぶんですりーが???」ときょとんとしてらっしゃるよしむらさんが可愛かったです(笑)
で、私はるいさんはもちろん、お慕い申し上げているサコミズ様(男装の麗人)にもご挨拶を。きゃ、照れちゃう~、ぐふっ。皆さん、今度一緒にサコミズさんの麗しいお姿を拝見しに行きましょうねっ。

他の人は、と…さちはTAKさん(日本経済の屋台骨にお勤めのこれぞ大人の男性の見本!という方。あまりお話ができず…あとでさちに聞こうっと)とお話が弾んでる模様。
あとは…

「ベリーダンスが始まりますので2階へ移動して下さい」

お店の方がいらっしゃいました。どうやら名物(いや、名物はあの店長なんだろうけどさ)ベリーダンスが始まるようです。
BGと共に体験レッスンに行った身としてはこりゃー楽しみ。ウハウハしながら2階へ行くと…おおっ、くびれっ。くびれとるぞ!!ブルー系の衣装に身をつつんだ美しいダンサーが踊っておりました。
と…あれ、S子さん。店長に引っ張り込まれております。S子さん、グリーンとブルーのアジア風のロングスカートにバングル、大きなピアスに長い黒髪で、本当にベリーダンスが似合いそうな方なのです。そりゃあ店長もメロメロですよ、ふふ。
店長、やりたい放題です。浴衣姿の外国人女性や酔っ払ったサラリーマンたち(みんなそれなりに反応してました。日本のサラリーマンの捨てたもんじゃねーな、と思いましたわ。サラリーマン芸好き豆寒天)「きもーい」と言いながら引っ張り込み、ダンスは続きます。
最後は恒例のジャンケン大会。どうやら、店長いわく「ホンモノのCD高い。ダカラ、コピーあげる。売らなければ違法じゃない(その通り)。まあ、これ(元のCD)もコピーだけどネ」と、自虐ギャグを連発しつつジャンケン開始。最終的に勝ったは初老な男性なんですが…「せんせいにはあげたくないヨ。こんな美人いっぱいいるのに、なんでせんせいにあげるの。やりなおしっ」ですって。どこまで自由なんだ、お前は(笑)。
まあ、結局二回目は勝つ人がおらず、「せんせい」がもらうことになったのですが…。
な、なんと!プレゼンターが!!我らがるいさんだったのです~。「トルコ人好みのお嬢さん」と何度も言われておりましたよ、るいさん♪店長のお気に入りでした♪

で、もっかい3階に戻った頃に、なおさんが登場!おおっ、噂に違わず可愛らしい方でした♪
というわけで、ここから本格的に宴会開始です。
料理が来るわ、来るわ…。「ああ、これは絶対食べきれないな」としょっぱなから実感する量。結局大量に残してしまったのですが、ほんとに勿体無かったなあ。次回はタッパーを絶対に持っていかねば!!!

なおさんがいらしたということは…ええ、よぴぽさん、なにやら「誰が一番変か」話が始まったようですよ(笑)
が、私は席が離れていたこともあり、結局結論はわからず。誰になったんでしょうか??
ちなみにるいさんは、「私が絶対一番普通でしょ」と静かな迫力で、私を頷かせようとしたこと3回以上(笑)
まあ、私に言えることは何もないですが…豆寒天はまだまだ足りませんね。精進致します(いや、精進しても追いつけないと思うけど)。

で、よしむらさんとメトさんが帰られるということで…。
そうそう、布教よっ。
タグ様担(何がなにやらわからない方は私ブログのカテゴリーの「かつん(某6人組あいどる)」というのを見てみるとよいかもです 笑)のよしむらさんにBGを説得してもらわねば!
いや、BGは別にかつんに興味はなかったんですが、周りに興味がない人ばかりじゃつまらない、ということでBGを勝手にタグ様担と決めてかつん布教していたのです、私。が、しょせん、きゅん担の私じゃあ、ダメだったのですね。
というわけで本家のよしむらさんに登場願いました!
どう?どうだった?BGよ!よしむらさんのキラキラメヂカラでますますタグ様に愛着湧いたかしら?(よしむらさん、ありがとうございました)。

そんなこんなしていて…あれ、さちがメトさんと喋ってる。
ん?私の高校時代の話?ちょっと、変なこと言ってないでしょーねえっ。まあ、私もさちの変な話はたくさんストックあるしな、ふふふ(結婚式のスピーチはお任せを)。

メトさんとよしむらさんが帰られて…
chiさんも途中で帰られました。

宴も終盤に近付き、輪も乱れて(?)来て…
お、るいさんとぶんこさんとなおさんが何か盛り上がってるぞ。
混ぜてもらおうっ。
密集地帯に乱入。で、あまりにゴタゴタしているので、空いていたよぴのさんの隣のスペースに座った時にちょっとした爆弾が。
まーちゃんいわく(だったっけ?)…よぴのさんは豆寒天を自分より年上だと思ってたんですって。なんかさっきコメントで弁解が見えたような気がしないでもないんですけどね。その後、瓶イッキを勧めたら半分残す始末。あらら、漢じゃないなあっ。

と、すっかりフリーズした空気を暖めたのは…な、なんと、縄文でした(笑)!!暖めた、というか熱くしたといいますか。
いやあ、縄文人気もんだな。
「縄文ちゃんってどんな人なの?」と言われ、まーちゃんと頑張って縄文を説明する豆寒天。るいさんはその間3回以上「ぜんっぜんかわいくなかったっっ!!」と主張。
そんなにかわいくないのにモテるなんていっそコツを習いたい、なんては話をしつつ縄文を説明していたのですが…
いやあ、ほんとに縄文って難しいんですよ、説明が。ボディタッチが凄くて~、巻き髪で~、頷きと頬杖がすごくて~、けどかわいくはない(笑)。
と、ここで縄文は誰に似ているかという話題になりまして、るいさんが「林あすか」に似ている、と。林あすか、とは13歳で歌手デビューした「母」みたいな歌をやたら低い(これがまた無理めの低い声。声が下に向くため、音程が10分の1音くらい上がりきらずちょっと気持ち悪い)声で歌う少女です。
なんですが。
なんですが。
林あすかについて説明する、るいさんにものすごい反応をした方がお1人。

るいさん「13歳でデビューして…」
○○さん「13歳でデビュー?将棋っ?!」

え?
デビューって、そっちですか?
普通、デビューってそっちじゃないですよね(笑)??
普通、芸能ネタだと思いますよね(笑)??

「将棋」への力の入り具合がまた絶妙だった、一同大爆笑発言をかまして下さったのはよぴぽさんの正妻、ぶんこさんでした~♪
あー、ほんとにおかしかった~。思わず縄文が将棋打ってる姿想像してしまった~(しかも結構似合いそうでこわい)。

で、縄文の話に移りまして。とにかく、純情そうなフリをして私の友人に電話で「私のこと好き?私としたい?私の子供欲しい?私とお風呂入りたい?」とか聞く子なんですよ~、と説明。が、一同目がテン。。。
た、たしかにそうだよな。これだけ聞くとただの電波飛んでる子だよな。
が、そこを感じさせないんですってば!縄文と話すと「ほかっとする」とか言われてるんですってば(え?どこが?実は胸の奥とかじゃないトコがほかっとすんのかしらねえ)。

というわけで、私なりにもう一度縄文のムカツキポイントを今日、考えてみたんですけど…
悪い人じゃないのはわかる。のだけど…態度が信用ができん~。
つまり、縄文ムカつきポイントは『あれ?あなたそういう人だっけ?』ということがあり過ぎるというのに尽きるのでしょう。
・叶姉妹の本を読み、電話で『私とお風呂入りたい?』とかいう奴が飲み会で「そういう話(下ネタ)はちょっと…」と純情ぶる。
・相当しっかりしてるのにのに(いろんな意味で)、とろい子発言をする。え?天然ボケキャラ目指してるんすか??(『私ってなんでトロイんだろう~(ほよよーん)』)
・頭いいのにアホを装う…例えば彼女の授業での発言は相当たどたどしい。
「えっと…○○で、~~で、……だと思います。すいませんっ」
私なんかは『発言は学生の権利だろ、何謝ってんだ、コイツ』と心底不思議なのですが、クラスのアホ男によると、『授業中の発言がかわいい』んですって~。はあっ??(理解不能)

と、ここまで考えた私は最大のムカつきポイントを発見しました!!

何がムカツクって!
こんなに妙で、憧れも感じない(私、基本女子に寛容な方なんだけどな…。男には厳しいけど)、服のセンスも悪い女が受け入れられてるという事実!!なんつーの、敗北感??こんな女にっ…てとこ!!!きゃー、ここよ、ここっ!!(興奮)
いくらローの男がアホばかりと頭ではわかっていてもですね、モテモテではなくとも、必要な時はそれなりにナニカシラあった身としてはなんか悔しい~(笑)!!
そうか、そこか!!
現在全くナニカシラないわけではないのですが、それでも自分が認めた「この人っ!」て女性ではなくて、縄文が、ってところがなあ。なんか腹立たしいんだわ。

はあ、スッキリ(満足)。
まあ、ちなみに縄文(珍獣)にも慣れたので、最近はムカツキはしないんですけどね。納得できない気持ちはそのまんまであろう。

と、横道にそれましたが、上述の通り、縄文は叶お姉さまの本を持っているのです。しかも普通に本棚に飾っているのです(家に上がった男子情報)。
ここで、美少女なおさんが一言。
「トリオリズム(お姉さまの赤裸々な性を語った、私とBGが吉祥寺の某書店で音読をした名著 笑)ですか?」と。
え、なおさん、そんな美少女なのにトリオリズムだなんてあら…と思いつつ、その話へ。
するとまたもやなおさん。
「人から聞いたんですけど、私がすごいと思ったのは恭子さんは………なんですって」
え、なおさん、そんな美少女なのにーっっ(笑)
いや、素敵です。素敵なノリです。

というわけで、なぜか締めの話題が恭子お姉さまの技(笑)だった(一部)変友会ですが。
帰り、日暮里は大雨でした。まさにスコール。これじゃあ、帰れないよなあ、とみんなで困っていたところ…
え、ええっっ!!!
なんと、TAKさんがみんなに傘を買ってきてくださったのです♪
TAKさんはこの傘以前も、みんなにお料理を取り分けてくださったり、飲み物を注文して下さったり、あの男性に厳しい店長に「あなた明日も食べにきてイイヨ」と言われるくらいの気配りで、変友会を和やかに進めてくださいました。しかも、お土産まで全員分用意して下さっていた!本当にありがとうございました。

あまりお話をできなかった方もいらして(Kさん、ひそやかに髪型がお揃い、と思っておりました…!)残念でしたが、大人数ですし仕方ないですね。というわけで、次回に期待♪
また絶対やりましょうね!!!

てな感じで、豆寒天のレポ(私の知っている範囲の話しか書けないのが残念!録画したかったわ)は終了です。
皆様、楽しい時間をありがとうございました☆

おわり

あ、そういえば水タバコ吸った。
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-26 01:43 | 日々のろのろ

第一回変友会♪その1

本日、日暮里のザクロレストランにて第一回変友会が開催されました!
明日になったら忘れてることも多そうだ、というわけで早速時系列でまとめてみたいと思います。
あ、その前に基本情報。
変友会はるいさんと合同でブログオフ会をまとめてやってしまおう、という企画。
それぞれ、夜に集まれそうなブログ関連友を誘い変友を招集しました。
で、集まった面子が、るいさん側はTAKさん、S子さん、Kさん(お2人はひょっとして本名なのかな、と思ったので念のため伏字にしてみました)、chiさん、ぶんこさん、なおさん、サコミズさん、よぴのさん。豆寒天側が、まーちゃん、BG、新村さん、メトさん、よしむらさん、さち。私とるいさんをいれて総勢16人という大所帯でした。

で、変友会の始まる時間が遅めだったため、まずはるいさんの勤め先である法律事務所(先生はお留守)に集まれる人は集まろう、ということで、私もお邪魔しました。
るいさん、さっそく名札を用意して下さっていて、(きゃー、ほんとにすべて任せきり)、名札に名前を書いていたのですが、豆寒天は「寒」という字を間違え微妙な感じに…。が、まあいいか、と仕上げているところで、よぴのさんとS子さんが登場。さらにchiさんもいらっしゃって、軽く前祝い(?)てな感じだったのですが…ビールを断ったノリの悪い豆寒天でした。だって、顔が真っ赤になっちゃうんですもの~。
と言いわけはともかく、まず、るいさんのお友達に会ってみて思ったこと。
ブログとなんか違う~??
なんだろう、ブログを読んで妄想する絵ってあるじゃないですか。よぴのさんとchiさんがブログをなさっていて、私も読んでいたのですが、多分道端であっても気付かないだろう(そりゃそうか)。
でも、話してみると「ああ!」と納得する面多し。そりゃあ、ブログを書いている人が話しているんだから当たり前かもですが、不思議な感じでした。

時間が迫り、電車でいざ移動、となったのですが…。
ここでるいさんとchiさんの間で「大学友の中で誰が一番変か」ということについて議論が始まります。
どうもお互いに変、と思っている人がちょっと違うのか??
chiさんを一番変という人がいる??
けどchiさんは別の人を…??
るいさんは絶対自分を一番だと思ってなさそう??

てな感じで結局誰が一番変だという結論に達したかというと…
眠くなってきたので、また明日、「その2」としてまとめます♪

寝て今日の会合を忘れないようにしなくちゃー。

ではいったんさよなら~。
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-25 01:48 | 日々のろのろ

ウー・ア・ラ・ネージュ

いよいよ明日は変友会ですね、ふふふ。
皆様のプロフを確認しつつ妄想の日々です。
本題に入る前に…

単位取ったどー!!!

昨日、成績発表がありまして、豆寒天、全ての単位を取ることができました。
よかった~。
まあ、中には首の皮一枚でつながった科目もあるわけですが…行政法とか行政法とか。。でもまあ、追試じゃなくてよかったよ~。

というわけで、この一週間の私の生活を…というわけではありませんが、日曜日から弟一家が我が家に泊まりにきておりました。
弟、義妹、姪っ子の3人。
この姪っ子がまあ、可愛いんだわ。今、7ヶ月ですが、お座りやはいはいを始めて、元気に育っております。
義妹は松雪さん似の美人なので、姪っ子もかならずや美人になるはず、ふふふ♪

昨日は義妹と国立(国分寺市ですけど。←市民の主張)にありますCiel de Lyonというビストロにランチしに行って参りました。姪っ子が寝ている隙に、姉妹水入らずでございます。
このお店、国立ではかなりの有名店で、本当に美味しいんですよ。遠くからもわざわざお客様がいらっしゃる名店です。

義妹と仕事の話や姪っ子の話やなにやらをしながら、料理を注文。
義妹は蟹のキッシュ(小麦のサラダ添え)、私は若鶏のローストを頂きました。

蟹のキッシュは以前、食べたことがあるのですが、相変わらずキッシュの概念を変える洗練されたお味です。本当に美味♪
若鶏のローストはブラックオリーブのソースがきいていて、こちらも本当に美味しい!
e0001852_12103695.jpg


スイーツ好きの我々はもちろんデザートを頼みました。
義妹はアーモンドのアイス、私はウー・ア・ラ・ネージュ(ココナッツアイス添え)。
この、ウー・ア・ラ・ネージュをメニューに見つけたとたん、絶対にこれにしようと思った私。が、どういうものなのかは知らず、義妹に質問。
「ねー、これ、何?」
「これは、メレンゲにソースがかかってるやつですよ」
「ほう…じゃあこれ」
義妹の説明に納得したんだかしないんだか、名前にひかれ(ロマンチックじゃないですか)頼んだ私。

しばし待つとドデンとお皿が置かれました。

おおっっ。
こりゃー、びっくりじゃー!!

びっくり↓
e0001852_121359100.jpg

ほんと、雪みたい~。タマゴだ~。

もう、きゃーきゃー言いながら食べましたよ。

で、ランチをした後は国立のブランコ通りにある子供服屋へ。
こちら、可愛いもの売ってるなあ、と何度か覗いてはいたのですが入ったことはなかったのです。
が、入ってびっくり。
子供服のセレクトショップでした。
おいてあるブランドはほとんどがベルギーやフランスのもの。ボンポワンやプティバトーもあり、しかも夏ものはセール期間。
こんなお店があったとは~。
(さゆママ、国立へいらした際はぜひ)

最後は大学通りの洋書屋で姪っ子の本を買い、帰宅したのでした~。
有意義な一日であった。
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-23 12:17 | 美味じゃのう

フェスタ(怪)

本日はバイト仲間とのフェスタでした。
いや、とあることを記念してのジンギスカン大会ですケド。夏だしBBQがいいんじゃん、との長年の友と私の主張は何時の間にかジンギスカンに化けたわけです。

メンバーはいつものごとく、長年の友、長年の友の後輩、ハードコアさん、マイナスイオンさん、ガンヲタ、みんなのアニキ、提督、ぶるぼんさん、去年働いていた女性、まーちゃん(変友会参加)、私。

いやあ、今日は男性陣が壊れてました(いつもか)。
ハードコアさん、マイナスイオンさん、ガンヲタはイッキするのが使命とばかり、ジョッキが届くなり、年甲斐もなく(笑)開けておりました。
長年の友は彼らに巻き込まれまいとマイペースを保ち、アニキとぶるぼんさんが平和を保っておりました。

そんな中、私は何をしていたかと言いますと。
本日4試合もテニスをこなしてきたというマイナスイオンさんを飲ませておりました、オホホ。
だって、マイナスイオンさんが「Mなんでムチャぶり大好きっす」って言うんですもん~。
というのにも伏線がありまして。
以前、飲み会でBG(変友会参加)がマイナスイオンさんに「豆寒天は壊れると面白い」と証言したようなのです。
で、マイナスイオンさんは壊れた私を見たい、と誘い水的にガンガン飲んでたわけですが。
いやあ、もう壊れないってば、そんなに飲んでも…(汗)
そりゃあ、学生時代はヤバイ人でしたけど…。。。

ガンヲタもやばかったなあ。
さすが体育会系の血が流れている。

というわけで、ジンギスカンを焼きつつ(ジンギスカンってそんなに量を食べられないものですね。忙しいんだもん~)、壊れかけた人々を見つつ、2次会へ。

2次会でもマイナスイオンさん、諦めてないようです。
なので遠慮なく飲ませていましたら…
「リバースしてきていいっすか」
「あ、どうぞ」
「いやあ、リバース許してくれるなんて優しいっすよ」
「え…(どんな飲み方してたんだ~!てか、リバースするほど飲ませた私って優しいんだ…)」

マイナスイオンさんが席をたつとハードコアさんとハードコアさんの理想の男性像(変な意味ではなく、いわゆる漢)について熱い話をし…というか、聞き…
いやあ、ハードコアさん、見かけ通りの方ですが、熱く人生について語る姿はまさに漢でしたよ。
真っ直ぐな人であった。

長年の友はさすがに2次会はそこそこ弾けてましたが、あまり話せなかったなあ。
願わくばデジカメで撮った写真は消してくれ(笑)

というわけで、今日の収獲はマイナスイオンさんと「タメ語同盟」を結んだことですかね。
練習をしたのですが、
「そうだ、よ」
不自然なタメ語を話すマイナスイオンさんからはマイナスイオンが出ておりました。
結局、私だけがタメ語で話すことになったのですけど、そんなところもマイナスイオンさんらしく癒されました(笑)
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-19 01:38 | 日々のろのろ

エロイカ

きゃー、体重が増えた~!!
2キロ増えてました、おほほ…。
え、でもそんなに増えた実感ないんだけどな?食事直後だったからかな(逃)
体脂肪はそんなんでもなかった。多分平均くらいか?
まあ、多分、今年はよく食べてるしな。しょうがない(しょうがないのか)

あ、それからやっとリンクの作り方がわかりましたので、るいさんのブログのリンクを貼っておきます(今までは記事のリンクにおいていた)ちなみにコメント蘭の下です。

と、いう感じですが、なんと!

マガジンハウスから9月20日に青池先生の塗り絵が発売されます~!

エロイカが主ですが、他の作品もあるらしい。
ティリアンとかもいるらしい。
ぎゃーっっ。

2部買わなくちゃだね。
1部は保存用で1部は塗り絵用。
良い色鉛筆も買わなくちゃー!!!

ぐははっ、伯爵のきらびやかな服を塗り塗りできる日が来ようとは!!!
少佐の髪をブロンドにして遊ぼうかしら、ふふふ。
となると3部必要かな。
1部はまじめに塗る用、1部は遊んで塗る用、で、保存用。
うむむ。。。
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-17 14:59 | 本・漫画

ネタカラオケ

本日は久々にカラオケに行って参りました(夏休みだというのにいつでもできることをする人)。
メンバーは私と学級委員と同じくクラスメート(普段から酔っ払ってるかのごとく楽しい言動をする愉快なオヤジ…いや、2個上なだけですが 笑)の三名。

新宿紀伊国屋前のオケ館にて真昼間から宴会(?)が始まりました。

手堅く有名曲を歌う学級委員。予想通り(笑)!
CDを聞き込んでる感じの歌い方が非常に彼らしいです。

しょっぱなからテレサ・テンで攻める私。
いや、だって、このゆるいメンツですもん、好きにやらせて頂くわよ。

いきなり「これ、知ってる?」とオメガドライブを歌い出す愉快オヤジ……
いや、ある意味予想通りですが。
知らないんですけどっっ(笑)。

愉快オヤジはこの後も来生たかおやら何やら、とても同世代と思えない曲選択でやりたい放題でした(笑)。
極めつけはアニメ「北斗の拳」のテーマ曲。
愉快オヤジ、立ち上がり張りのある声で歌いはじめます。
乗ってきたのか「アタタタタタタタタ」とケンシロウの真似をし出す始末…。
元気だな、まったく。

まあ、私もジャニーズから演歌まで歌わせて頂きましたけどね。
いや、だってカラオケっていかに面白い歌を歌うかが勝負でしょう~(愉快オヤジは賛同してました。学級委員はぶーぶー言ってたけど 笑)
惜しむべくはサムライ☆ラブ☆アタック(タグ様)を歌い損ねたこと。
くっそー、愉快オヤジに負けてしまったわっ。。。

まあ、ローでもネタカラオケをやれる面子が揃ってよかったわ、ふふふ~♪
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-16 22:32 | 日々のろのろ

魔笛

完全にパンダ焼けになってしまった豆寒天です…。
色白ではないが、白いか黒いかと言われれば白よりなためか、かなーりくっきり日焼けあとが…。
デコルテまでもくっきり…。。。
日傘があまり好きではない、とか言っている場合じゃなくなったので今週中に日傘デビューいたします。。。

というわけで、本題に。
映画「魔笛」を見てきました。
ええ、あの、モーツァルトのオペラ「魔笛」です。
もう、私、この魔笛がだーいすきなのです!!!
オペラで一番好き♪♪
何がいいって、よくわからないところがいい(笑)
ストーリーがかなりめちゃくちゃなんですよ、登場人物も意味不明。なんですが、音楽が素晴らしく、意味不明なりに納得してしまうというか。
フリーメースンの思想が入っている等と言われており、前衛的な演出がなされることも多いオペラですが私は古典的な演出が最も好きです。
あまり解釈を加えてしまうとつまらなくなってしまう気がして。

と、相変らず横道にそれてますが、ケネス・ブラナー監督の魔笛はオペラの魔笛をそっくりそのままに映画化したものです。
演出は凝っている。
まあ、私の苦手な前衛的解釈風味ですが(笑)、それはそれでよしとしよう。

ちなみに私おすすめ魔笛映像はコチラ
サヴァリッシュ指揮バイエルン国立歌劇場合唱団。ソリストたちも名手そろいでとにかく本当に素晴らしい!!!
スーパーおすすめです♪魔笛の素晴らしさがきっと伝わると思います♪

以下はネタバレ
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-12 22:03 | 映画

デリケートな問題…?

帰宅したら父母が懐メロ番組を見ておりました。
本格的に懐メロなんで私にはさっぱりでしたが、そこででてきたのが若大将。
歌はともかく知っている人がでてきたわ、と思っていたところ、父寒天が毎度のセリフを。

「若大将はカツラだぞ」

はいはい、みんな知ってるってば。
と思いつつも、父寒天はそこはかとなく得意気な様子。
ええ、父寒天、ハゲているので同類を見つけると非常に喜ぶのです。
そんなこんなで若大将の歌なんてどこへやら。
あれは部分カツラか、いや、かなり広範囲型のカツラだろうとカツラ談義に花を咲かせている間に若大将は舞台から去っていきました。
ちなみにその他、父寒天が激しく反応するのは神田正輝と市川団十郎です(団十郎は結局舞台でカツラかぶるからハゲてようがまいが関係ないと思いますが)。

で、その流れで先生(るいさんの事務所の弁護士先生で父寒天の不倫相手)のカツラの話に。
私が「あれはきっといいカツラだけど、先生はつけ方を間違っている」と主張すると父寒天がボソッと一言。

「いくら父寒天と先生の仲でもカツラのことは言えないよ…」

と。
父寒天いわく、他のことはなんでもつっこめるらしい。
最近よくつっこんでるのは「寝てばかりいる」ということだそうです(ほんとに寝てばかりいるのですか??)

恋人同士でもいえないことはあるのですね、デリケートな問題なのか、やはり。

そんな父寒天、お風呂から上がって「青春時代は~♪」と元気よく歌ってますが、母寒天は「ほんとに父寒天って音痴でしょ。これでもだいぶとうまくなった。昔はみんなが父寒天が歌うと耳栓をしていたらしい」と遠慮なくつっこんでいる、土曜日の夜。
寒天一家でした。
[PR]
by mamecan10 | 2007-08-11 22:22 | 日々のろのろ