豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

トルコ萌え

結局、内ドラマは二日でリタイヤ…(いつものことか 笑)
成績発表があるも、まだ見ておらず…(多分、落ち込むし。てか、メール来なければ再試ないよねっ。じゃあ見ない!)

で、トルコ萌え。
今さらかよ、と思ったそこのあなた。すごい本が発売されたんですよ~。
『イスタンブールの群狼』です。
なんとオスマントルコが舞台で、宦官が主人公なのだ!しかもイエニチェリの残党まで出てくるのだ(イエニチェリが廃止された後の話)。私も萌えポイントをピンポイントでついたすごい本です。しかも、ミステリーとしても面白いですよ、ちょっとややこしいけれど。アメリカ探偵作家クラブ賞(MWA賞)受賞です。

実は海外ミステリーヲタの私がオススメする、面白い海外ミステリーの探し方。
本をぺろっと裏返しましょう。あらすじの書いてあるところに「アメリカ探偵作家クラブ賞」や「英国推理作家協会賞ゴールド(シルバー)・ダガー」の記載があれば、ほぼ面白いです、もちろん作風の好みはありますが。

私オススメはイアン・ランキンのリーバス警部のシリーズ。スコットランドが舞台です。ちょっとダークな感じがよいのですよ~、主人公の警部も熱血とは程遠いし。ミステリーとして、話の組み立て方なども非常に上手です。

ベタなところだと、コリン・デクスターのモース警部のシリーズ
。モース警部のキャラもいいし、正統派ミステリーが存分に楽しめます。オックスフォードが舞台。

歴史ミステリーだとジョン・マドックス・ロバーツの青年貴族デキウスのシリーズが有名ですね。ローマ帝国ミステリーです。面白くてオススメなんですが、なんといっても翻訳されているものが2冊くらいしかない…。
ケイト・ロスの19世紀イギリス(や、イタリア)を舞台にしたジュリアン・ケストレル(上級階級の青年)のシリーズも非常に面白いです。ただ、ケイト・ロスがシリーズ半ばにして亡くなっているのが残念。シリーズといっても3冊くらいしかないのです。

などなど、書いているとキリがないのでまたおりにふれて海外ミステリーを紹介しようと思います。
逆に「これは面白かった」というものがあればぜひ教えて下さい♪
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-29 01:09 | 本・漫画

復帰どらま

内きゅん復帰ドラマは全身の毛穴か変な汁が出そうなドラマでした……
やっぱり私、本屋大賞と合わないわ。ほんとわからん、本屋大賞。
とはいえ、全部見ましたけどね、内のPVだと思いながら(笑)。
演技は大根風味でしたがまあ見られないほどじゃないし、二年たっても相変わらずカワユスなのはすごい!さすがアイドル?幻の、『…っしょい』が懐かしいなあ…(笑)
今度は関西弁ドラマに出て欲しいな。
明日も見なくては!
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-25 23:51 | てれび

ロハスな事務所?

ロハス…意味はよくわかりませんが使ってみました(え)
自然に優しいとかそういうこと??(調べろよ)

今お世話になっている事務所の先生の旦那兼パートナーの先生は、事務所の前の畑で野菜を作っています。
一日目、鮨の出前とともに、その先生の作ったほうれん草のおひたし&たくわんを頂きました。いやあ、素人でもほうれん草や大根って作れるんだなあ、と感動。仕事内容よりもそちらに気をとられたという噂も…ウソですけど(笑)。
本日は、お世話になっている先生が作られた草餅を頂きまして。
で、先生が「○○で餅草を摘んできて…」と作り方を説明なさるのですが、「餅草??」と思ったわけです。で、「餅草ってよもぎとは別物なんですか?」と尋ねたところ、よもぎのことだそうで。うん、よもぎを餅草っていうのってなんだかプロっぽい!

てな感じで、仕事以外の面でも非常に楽しい生活を送っている私ですが、東京マラソンを見て「マラソン走りたいかも!」と思ってしまいました。
なんだか、あの達成感というものをもう一度味わってみたい(いや、もう一度、というのは一応小学校の時はマラソン大会があったから。ちなみに、私、徒競走は遅かったですが、マラソンは中くらいでした。根性はある)。
素敵お姉さま(ホノルルマラソン完走。東京マラソンもだっけ?)、それなりにトレーニングすれば私も完走できるものなのかしら…??といいつつ、現在ギックリ腰の治療中なんですけどね、トホホ…。

というわけで、原点はやはりインドアな私。
昨日はR1グランプリを見てしまった。優勝のなだぎ武のネタの完成度はさすがでしたね。「ややこしや」好きだなあ。
2位の係長も面白かった!3位のナベアツは面白いけれどネタに新鮮さが足りないので3位だったんじゃないかな。あれが初披露とかだったら優勝してたかも?
4位以下はほとんど記憶に残らず…。鳥居みゆき(深夜向け。あらびき団見てちょ)より下の2名はかなりショックだったんではなかろうか。

そろそろ寝るか。
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-18 23:00 | 日々のろのろ

あんあんぬーど

えくすたーん中の豆寒天です。
いやあ、ほんと楽しいです、えくすたーん。詳しくは裏に書きますね~(無論、具体的な話は省き、ですが)。

そうそう、あんあんヌード、見ましたよ。
てか、買った!
だって、やまぴーが頑張ってたんですもの…!!

見る前は、「あんあんだしどーせたいしたことないよな。やまぴーはなで肩だし」なーんてたいして期待していなかったのですが…な、なんですか、あれはっ。
今までのあんあんヌードの中でダントツにエ○スです…(いや、これ、伏字にしないと変なトラバやらコメントやらが出てくるので)。
思ったほどなで肩も目立たないし、色気むんむん♪シャワーの写真は「前張りしてるのだろうか?」と尻を通して股間を凝視した私です…。

新しいあんあん出ましたがまだ在庫はあるはず。バックナンバーを扱う書店も多いですしね。ぜひ御覧になってみて下さい♪いや、私の、貸しますけど…(笑)

どうでもいいが、ごくせん3メンバーはさすがに守備範囲外だな。まあ、高木くんは出そうな感じがしましたが興味はなし…(さすがにね)。関ジャニ系(グループ名忘れた)も興味ないしな。じゃに以外も全くもってね…。世代交代の波か…(ん?)
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-14 22:49 | 日々のろのろ

雪&ドラマ

昨日は久々に雪の中を歩きました。
いや、6時半くらいに都心を出たのですが、その時点で都心は雨だったのです。
なので全く心配してなかったのだけれど、吉祥寺あたりで父寒天からメールが。
「すごい雪なのでバスかタクシーで帰りなさい」
ん?そんなに雪?
吉祥寺もそんなんじゃない感じだぞ??
なんて思いつつ、地元へ。
うん……びっくりした。
なんだか雪が舞っています。しかも既に積もっている、5センチくらいは…。
てか、一応都内だよな……。若干引きつつ、バスを待ちましたが、他の路線のは来るのに私の家方面のバスが全く来ません。
しばらくすると他の路線のバスの運転手が来て「今、事故で道が通れないらしくて…引き返してる」なーんてことを、他の運転手と話し始めました。
ひえっ、事故??
そりゃあ、バスはムリだな、とタクシーに変更したのですが。。。
始めは来てたのに、そのうち全く来なくなり…。父寒天いわく、事故を起こすと大変なので、大雪(?)だとタクシーは帰ってしまうそうです(ほんと?)。
しょうがないから歩くか、と歩き始めました。
自宅まで15分の道のり。歩いている人なんてほとんどいなくて、しーんとした道をきゅっきゅっと雪を踏みつつ進んでいきます。
なんだろう、こんな風に雪を踏んで歩くのなんて久々だなあ、とちょっと感激。
e0001852_16192534.jpg

感激していたら、一方通行の道をなぜか車が逆走……。いや、危ないですよね、多分道を知らない人で、標識が雪で見えなかったんでしょうけど。
子供達が道路で雪合戦をしている姿にほんわかしつつ、無事に帰宅しました。
今日は晴れて、雪も解けましたが(だいぶと)、たまには良いものですね。

そうそう、昨日はドラマロスタイムライフ、見ました。
全く期待してなかったんだけどこれが面白かったんです。今までにない感じのドラマで。
死ぬ直前にロスタイムが与えられて、そこで何をするか、というのが一話完結形式のドラマになっていて、ロスタイムの名の通りサッカーの審判は解説も出てくるのです。
まあ私は慶ちゃん目当てで見たわけですが、これまたびっくり!演技が上手になってる~!
1話完結とはいえ主演だし、他の回もかなりよいキャスティングだし、浮くんじゃないかと心配してたんだけど、いや~、びっくりしたわ~。
この子は特にカッコイイわけでもないし、華もないし、色気もないし、魅せるのも上手くないし、アイドル的才能には恵まれてないけど(ひどい言いぐさ…あ、けど、入所年齢を考えるとそれなりに凄い子ではあるか)、ほんとによく頑張る子だ。
歌も上手になったしね。演技も見てて恥ずかしくなるようなとこはなかった!努力したんだろうなあ、と思うとちょっと感動してしまう私でした(笑)これからも頑張れ!!
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-10 16:22 | 日々のろのろ
長くなるのでご注意を♪

昨日はるいさんとchiさんと市ヶ谷のトルコ料理屋でランチしました。人気店(新宿のボスポラスハサンの姉妹店らしい)らしく、昼時は満員!
ドネルケパブにしましたが美味しかったです、エキメキも手づくりぽいし♪
e0001852_117799.jpg

内容的にちと高いけど(というか馬場が安いのか)。行きつけの馬場のトルコ(笑)より、洗練されてる感じ?おしゃれにトルコしたい方はこちらがオススメかも。スルタン愛な方は馬場にどうぞ(笑)?
食事はもちろん、話も面白かった~!chiさんの切れ味鋭い話しっぷりも、るいさんの妙に冷静なツッコミも絶妙で、面白いなあ、と思いながら食べておりました(笑)ぜひ今度は天ぷら屋にご一緒させて下さい♪

で、私が髪を切るということで「かつんの上田にしようと思って。雑誌どうしようかな」と悩んでいると、お二人とも絶対持って行くべき、とアドバイス下さいました(ちなみにるいさんは、「もし、私が美容師だったら上田の顔は浮かんでも髪型は浮かばないと思うの」と、ものすごい真顔でおっしゃたので、あの一瞬、美容師の気分になりきって下さったのだと思います 笑)

そのアドバイスが正しかったと知るのは2時間後… 交差点にある本屋でテレビジョンを探すも売切れのため、テレビガイドで妥協(両方ともかつん表紙)。テレビ誌を小脇に抱え、ア○ダへ。
席に案内され、「どうしますか?」と担当美容師に聞かれ…「こういう風にしたいんですけどっ」かっこつけて読んでたELLEを置き、テレビ誌を取り出すヲタ一人…が、私の担当さんはかなり冷静な人なので、全く動じません。
「はあ…ちょっと見せて下さいね」雑誌を手にとる担当さんの視線の先には薔薇をくわえる上田が……アイタタ…と思いつつ、「大丈夫ですかね?」と尋ねる図々しい客。担当さんは「女性的なカットだから大丈夫ですよ。ただ、写真は髪を巻いているので、もう少しストレートぽくなると思います」とニコヤカに応対して下さいます。さすがプロ!
シャンプー後、いよいよカットです。ところで、シャンプー終わって席につくとお茶を出されるのですが、いつ飲めということなんだろ…?カットのみだと飲むタイミングがないんですけど。
まあそれは脇に置き、カットが進んでいきます。私の担当さんは余計なことを言わない癒し系(イケメンというより雰囲気が非常によい人)なので、リラックスしてカットしてもらえるのがうれしい♪
出来上がった髪型は……上田にはなりませんでしたが(笑)私のほぼ希望通りの髪型となりました。まあ、上田が予想外に髪の毛が長かったため、思ったより切れなかったけれど…。も少し短いのはまた今度にお預けにします。
そうそう、セットをしてもらい、完成という時。テレビ誌を見つつ、担当さんから衝撃の一言が…
「この人達って、人気あるんですか?芸能界とか疎くて…」
え……。し、知らないのか…??いや、かつんという名前は聞いたことがあっても、結びつかないのか??るいさん&chiさん…よかったです、雑誌持っていって。
人気あるんですか、と言われても…と思わず「どうでしょうねえ……」と本気で首をかしげた私でした(笑)

美容院の後は新宿にてまーちゃんとお茶。
色々とお話しました♪場所は高島屋のパパスカフェなんですが、ここ、落ち着けるし、ケーキもわりと美味しいので好きなのです。
e0001852_1181692.jpg


その後はクラス飲みです。
集合時間ぎりぎり(というか遅刻か)で、飲み屋につくものの、素敵お姉様が良席(ゲストの裁判官、キュート先生の目の前)をとっておいてくれました~!素敵お姉様、ありがとう♪♪
てなわけで、図々しく良席に座る私。キュート先生は本当に可愛くて、「こういう風に年とりたいなあ」という感じの方なのです。
そうそう、面白い話が…。キュート先生に「クラス内カップルはいないの?」と聞かれ、「いや…」と斜め前方向に座る縄文に視線が…。
素敵お姉様が「縄文ちゃんがなければ何もないですよー」とナイスパス。縄文は「え…ないない」と否定しております。そこで、キュート先生が一言。
「あら、縄文さん、そういうのがあるの?ひょっとして相手ってあの人?」
あの人、って誰だろう??とみんな思っていると先生が…
「腰巾着さんじゃないの?」と!!!
もう、一同大爆笑です(縄文以外)。だって、事実認定に慣れた裁判官の先生が見てもそう見えるんですよ?まあ、つまりそれだけ一緒にいるってことなんですが、所詮腰巾着は下僕…ほんと面白過ぎる!
ちなみに、素敵お姉様は「あれは、ただの腰巾着なんです」とその場で言い切りました。ギザカッコヨス!ついつい保身に走る自分を反省だわ…(笑)

飲み会にはサプライズゲストとして、今年学校から去ってしまう(というか、元の仕事に戻る)検察官の先生が後任の先生を連れていらっしゃって、そちらも楽しかった~。
この先生、本当に人気者で、話したいなあ、と思っても中々機会がなく、という感じだったのですが、ガッツリお話できました(ここでも図々しさを発揮したとも言う…。先生の周りの席の人と代わって頂き…あ、でも、多分、みんな先生のお相手に疲れてた面もあるから大丈夫だよね 笑)。
夜の街に詳しい、という先生の噂にたがわず、色々と面白いお話をお聞かせ下さったし、勉強の話もたくさん聞けて有意義でした。

そうそう、当然担任も来ていたわけですが…担任から「私と豆寒天さんは江頭フレンズですから」と言われてしまう私って…。担任はちょっと変な人ですが(いい意味でね 笑)、クラスのみんなに愛情を持っているそうで、それは伝わってきたなあ。基本、いい先生だと思います。

このクラス飲み、出席率9割というすごい会でした。
いや、普通、こんなに来ないらしいのです、クラス飲みって。そういう意味でまとまってるクラスなんだなあ、と地味に感心。落ち着いてるよいクラスだし、ここでよかったな♪
にしても、2次会で先生2人が相当酔っ払っている姿を見るのは面白かった~!

関係ないですが、二次会の会場で高◎盛関を見ました。私達が個室に入ろうとすると、別の個室から浴衣に髷の力士が。しかもメガネ。てか、この人、見たことある…まさか…と思っていると、学級委員がでかい声で「あーっっ」と叫びまして…。。。
うん、テレビと一緒だったけど、なんであんなに安い店にいたんだろう??
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-08 11:22 | 日々のろのろ

接待カラオケ(笑)

昨日は6人という大人数(いや,カラオケにしてはね)でのカラオケ大会でした~。
メンツは,女性陣が私,かもしーさん,まーちゃんで男性陣がみんなの兄貴,提督,マイナスイオンさん。3対3の合コンみたいだねえ,なんて言いながらカラオケボックスに。

そうそう,このカラオケのきっかけは,昨年,ケーキバイキングの帰りにカラオケに行った際に,提督がかつんのりあるふぇいすを歌ったのですが,ラップ部分がいまいち不完全だったのです。で,「ダメ。できてない」とダメ出ししたところ,じゃあ,今度行く時までには,という話になったわけです。
その流れだったので,カラオケはだんだん変な空気に……(笑)。
いや,元々,兄貴がコブクロを歌うためにサングラスを持ってきたりして,まあ,変だったわけですが(笑)追い打ちをかけるように,あれが。
まーちゃんやかもしーさんが可愛く&美しくモテソングを歌っているところ(まーちゃんはとても声に張りがあり,かもしーさんは奥ゆかしい感じなのだ),提督がりあるふぇいすをいれまして。

まずは,じょーかー以外のかつん役(笑)の兄貴の歌い出しから始まり…
きたきた,きたーっっ。
え…提督…??
提督を見ると,なんとグレーのパーカーのフードをかぶっております(笑)
提督いわく,この曲のためにパーカーを着てきたとか…ちなみに,提督は非常におしゃれさんで,かつセンスがよく,服も似合うし,いつもやたらセレブっぽい格好をしているのですが,『今日は俺含めてグレーパーカーがバイト先に3人もいて恥ずかしかった…』と言っておりました。
で,肝心の歌はと言いますと…。
お,お!歌えてるじゃんっ。
兄貴はもちろんなんですが,提督がらっぷを練習した(様子を想像すると笑ってしまうけど)成果がもろに出ております。
歌と重なるところもうまくできてる~(尊敬)!
いや,ほんとにお上手でした,兄貴も提督も♪ありがたや,ありがたや~。

その後も色々な曲が入り…私が「きーぷざふぇいす」(かつん曲。有閑主題歌)を入れかけたら,提督が「俺がいれようと思ったのに」と言うので,提督にお任せし(提督はYOUTUBEで画像を探し,そこから音源だけ抜き出して覚えたらしい 笑),兄貴は「ぼくまち」(かめ主演の変なドラマの主題歌)を歌い上げ…ええ,これが接待カラオケというわけです(笑)。
たしかに,普通,カラオケでこんなにかつん曲入らないもんね~。

で,最後は「さむらい…」(タグさんの衝撃のソロ曲。私は好きなんですけど)を歌えと言われ,「L・O・V・E~♪」みたいな変な〆になりました…。
いや,ほんと,まーちゃんとかもしーさんに申し訳ない…。
が!
まーちゃんとかもしーさんはほんとにかわいくモテソング(まあ,タッチがそうなのと言われればちょっと微妙だけどさ,かもしーさん…笑)を歌い,男性陣も彼女達を「モテソング歌い」認定したわけですよ。
が,私がモテソングを入れると「……つまんない」と言われるのはおかしいと思う(笑)。私に何を求めてるんだっ!!まあ,今回のカラオケの一曲目から「あぶな坂」だった私がいけないような気もするんですけどね…。

帰り際,マイナスイオンさんが「そうか,かつんの曲じゃないとダメだったのか…。今度までに絶対覚えてきますっ」とおっしゃってました。い,いや,けっしてそんなことはないんですよ,マイナスイオンさん…(笑)。スウィートボイスに女子一同癒されましたから。
が,「サプリの歌を覚えてきますので,CD貸して下さいっ」と言われたから調子に乗って貸す予定です…(やめろ)。
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-06 17:11 | 日々のろのろ

びっくり(?)

いやあ、まだ降ってますな、雪。
昨日寒かったもんな~。

レポートが終わらん…。
地元図書館で本借りようと思ったが、雪だからやめました(ちなみに歩いて10分の距離です、あは)。
まあ、妄想を詰め込んで完成させるか…。。。

そうそう、昨日、軽くバイトに行ったのです。
で、このブログにも登場するみんなの兄貴やらなにやらとランチをしたのですが。
みんなの兄貴の年齢を初めて知り、ひっくり返りました…。
だ、だって、私の1個上だったんですよっっ。
と、書いてもみんなの兄貴を知らない方々は「?」でしょうが、なんというか、みんな先輩として頼りにしてる感じの人なんで、てっきりもっと上かと思ってたんです。
で、みんなの兄貴が「○○年生まれですよ」というので、「えー、またまた~」とからかわれてるのかと思って、笑っていたら、「いや、ほんとに」と、証明書を見せてくださりました…うん、ほんとだった~(驚)!
で、「いや、私より3,4上かと思ってて~」と言い訳し(別に兄貴が怒ってるわけでもなんでもないんですが)、いや、これじゃあ、ますますドツボに…、と焦り、「誕生日いつでしたっけ?」と尋ね、そういえば私、先月兄貴にスイーツのプレゼントしたじゃんっ、と気付き、アワアワしとりました。

で、ランチから戻ってしばらくして、別のお店にランチに行っていた提督に「豆さん、ちょっと~」と上記話を兄貴から聞いたと大笑いされ、「いや、だって、みんながすごい先輩っぽくするんですもん。あ、そうだ!長年の友とかもそうしてたから、奴が悪い」と責任転嫁しときました。
その後、長年の友にもメールしたら、「俺は兄貴の年、知ってたよ?」と暢気に言うので「もっと早く教えろっ!!」と文句たれておきました。。。

いやあ、なんというか、この業界の人は年齢不詳ですな。うっかりしたことは言えないわ…(一応反省)

ふう、雪はまだ降ってるな…。
子供だったら雪だるまとか作るのに~。(いや、今作ってもいいけどさ。せいぜい雪兎だな)

そうそう、今シーズンドラマを全く見ていない私ですが(かめ様も無視。ほんとは明日のきたよしお、を見ようかと思ったのだけど1話目を見逃したので…)、2月はちょっと見るものがあるような、ないような(どっち?)。
ロスタイムライフとかいう、SPの後の枠の、週ごとに主役が変わるドラマがありまして…。って、あ、私1話め見逃したじゃん、昨日か…。い、いや、いいのです、1話目は瑛太だった。この2話目に慶ちゃんが出るので見ようかな、と。まあ、来週になったら忘れてそうだけどね…。
あとは、月末にやる、短発ドラマ。ええ、内の復帰作です。いやあ、めでたいな…♪しかも亮ちゃんが共演てのが嬉しいな。主題歌もにうすだし。まあ、だからといってグループに復帰することはないんでしょうが…でも嬉しいな、うん。まだキラキラしてますように(TV雑誌を見た感じだと顔は変わってないが、雑誌への写りかたがヘタクソのなった気がしたな。笑顔の作り方とか。がんばれ)。

ではでは、まだ雪ですね(しつこい)
外出中の方はお気をつけて!
[PR]
by mamecan10 | 2008-02-03 14:02 | 日々のろのろ