豆寒天的日常。映画、本、テレビ、サッカーなど。↑ちなみにコレは水を飲むパンダ。池に頭つっこんでマス。


by mamecan10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ナルニア

先日かもしーさんとナルニアを見て参りました…腰痛のくせに(笑)。あ,ちなみに腰痛,だいぶと回復してきました♪皆様(特に素敵お姉さま),ほんとにありがとう♪知恵マット(腰痛対策の優れモノ),買うぞ!

私とかもしーさんは無類のナルニアファンでして。幼い頃に何度も本を読み返してタンスに入り込んだり(いや,タンスがナルニアに通じてるの。なぜならばそのタンスはナルニアの木でできているから)していた,という共通点があって仲良しになったようなもの(ん?耽美でだっけ?)。
今回の『カスピアン王子の角笛』でナルニアは二作目ですが,一作目がまあ,あきれた仕上がりだったので,期待しないで行こうね,てな感じだったわけです。

まずは総合感想から。
前作よりはマシだったと思う,原作とはだいぶと雰囲気が違ったけど(笑)。映画としてのまとまりが出ておりました。が,いかんせん戦闘シーンに時間を割きすぎ。それって多分指輪の影響があるのだと思うけど,指輪は元々そういう内容ですから,原作も。が,ナルニアはちょっと違う気がする。それと,多分原作を読んでない人には世界観が全く伝わらないような作りだったのが残念。現実世界とナルニアでは時の経つスピードが異なるのですが,そこらの説明がもう少し必要だった気が…。あと,ナルニア人についての説明とか。とはいえ,繰り返しになりますが映画としてはそれなりにまとまってはいたんだけどね…。アスランも良くなってたし。

お次はツッコミ&萌えどころを。
・ピーター(4兄妹…人間世界からナルニアへ行く人…の長男)がウザイ。原作でもたしかに若干ウザイがもっと兄らしい感じなはずだが…しかもウザイ上にブサイク。
・カスピアンとスーザンの恋物語なんかイラナイ…。なぜそうなるんだ~っ。そんなのなかったよね,原作…あったっけ??しかもスーザンは原作設定では『麗しの君』という美人さん設定なんだが……ピーターそっくりだよ,アンタ……。
・リーピチープ(誇り高い騎士…下の写真参照)は思ったよりはマシだった。が,ちょっと小さくないか?膝くらいまであるハズなんだけど…。
・もの言う動物が小さ過ぎる。普通の動物サイズってどういうこと?
・木の精&水の精,こわっっ。
・ミノタウロス(頭が牛,身体が人間)……いや,つぶれなくてもいいよねっ。原作に出てこなかったことはともかく,あんな死に方しなくていいよねっっ。
・セントルー(上半身人間,下半身馬)は相変わらずかこよす。私はファンタジーの登場人物ではダントツにセントルーが好きなのです,むふ。ハリポタではただの乱暴ものあつかいされてるのが不満。
・グリフィン(胴体ライオン,頭と足はワシ)まで出てきたよ……。
・カスピアンは育ちすぎだがイケメンには変わりなし。よし。

次回は『朝びらき丸東の海へ』の映画化が決まったそうな。
これは大掛かりな戦闘シーンないぞ~。航海シーンばかり。どういう映画になるんだろ。
そしてその次は『銀のいす』がひかえてますが映画化されるのかしら。私の最も好きな話なので(どろあしにがえもん,という登場人物が大好き)映画化されるのも不安だな…。

最後に,こちら,かもしーさんとオソロイで買ったリーピチープのキーホルダー。
職務に励んでおります。
e0001852_9234871.jpg

[PR]
by mamecan10 | 2008-05-30 09:23 | 映画

ハードコアランチ

ハードコアさんとランチしました。いや、ハードコアさんが用事があり市ヶ谷にいらっしゃるとのことなので。
で、以前るいさんのblogに記事にあった中落ち丼に心を奪われていた私はここぞとばかりにうお多に行って参りました~♪中落ち丼、安くて(700円)美味しかったです。
ハードコアさんは相変わらずお元気そうで、二丁目寄り先生もお元気だそうです。クラスコンパ(某ローは少人数なので1クラスしかない)には二丁目先生もいらっしゃるそうなので,『がんばってください』とハードコアさんを激励しておきました♪
e0001852_14294231.jpg


このうお多,靖国通りからちょっと入ったところにあります。
で,ハードコアさんがいます。
そうですよね,そうですよね,このチャンスを逃すわけには行かないですよねっ。
食べ終わった私,すかさずハードコアさんに持ちかけました。
「ちょっと,靖国の方に散歩でも…」
「お,いいですよ」
そうです,ハードコアさんに靖◎◎社を案内して頂こう企画でございます。
ハードコアさん,ハードコアなだけあって色々なものに造詣が深いのです。
靖◎◎社もその一つ。とはいえ,この方,どちらかというとネタ的に楽しんでらっしゃるので,ある意味失礼なのかも。以下,心を広くしてごらん下さい~。

今年はさちと夜桜を見に来たんですよ,なんて話しながら中に入ると早速ハードコアさん。
「あれ,誰だか知ってます?」と銅像を指差します。私は「いや…誰だろうなあ,と思ってたんですけどね…」とモゴモゴすると,あっさりと「ダメですね」と返されました(笑)。
で,説明によると長州の人で軍事的才能がとてもあり,官軍の人なのでここにあるらしい。で,この銅像は上野の西郷どんを見張ってるんだそうだ(有名な話なのかも…汗)。
この人の死亡した年まで覚えてるあたりがハードコアです。

その後,みやげ物売り場につれて行かれ,「皆さんにお土産買っていったらいかがですか」と勧められ,つられて買っちゃいました。
暫定値下げが切ないでしょ(笑)。売店のおばちゃんいわく,あそうさんのグッズは値下げしないそうです,これからの人だから…切ない~っ。
e0001852_14372936.jpg


その後はいよいよ,本殿(って言い方であってるのか??)へ。
平日なだけありすいていましたが,外国人もちらほら…。
ちょっとしたことに遭遇しましたが,ブログの記事にするのは申し訳ないので割愛します(個人的に聞いてちょ)。

その後,「ここがかの遊◎館ですよ」と案内されとりあえず中に。全部見るにはかなり時間がかかるとのことで,売店だけうろうろしました。
うん,納得のラインナップでした(笑)。ちょっと引く製品もありましたけど…回天のプラモデルとかね(こういうマイナーなものはタミヤの製品ではなく独自のところが生産してる模様)。
ちなみに,ハードコアさん,択一前にここで必勝ハチマキを勝ったことがあるそうだ。

で,館を出て裏の方へ。「政治家はここから入るんですよ」なんて入り口を教えてもらい,ハードコアさんお目当ての碑を探しましたが見つかりません。何の碑,かというと,どうやら日本人だけでなく世界の戦死者を祀ったものがあるらしい。ハードコアさんいわく「エクスキューズのポーズのためでしょうけど」とのことですが。ふむふむ。

と,色々盛りだくさんのツアーが終了し,大学時代の憲法のゼミで自◎隊合祀事件について調べたハードコアさんに合祀のやり方(結構びっくりよ)や,8月15日のこの辺りの模様(「あれはアジアの人が不安になるのもわかりますよ」てな感じらしい。が,逆側勢力もその日はがんばるらしい)などを伺いつつ駅へ。私もハードコアさんもそれぞれの学校へ戻ったのでした。

うん,濃い~2時間弱でした~(笑)♪
[PR]
by mamecan10 | 2008-05-26 14:49 | 日々のろのろ

萌え…!!!

昨日は組織犯罪と法という授業(だっけ?)がありまして…。
これ,始めの3時間はよくわからんアメリカの法律を全くもって要領得ない説明をされて,「こんなのとらないで,時間的にムリムリでも経済刑法とればよかったよ…」と激しく後悔していたわけです。

が。
まず,先週,世界の組織犯罪の概要の授業をやりまして。
黒◎会(香港映画でおなじみ)とかにムラムラきていたわけです,いや,脳内妄想でね(笑)。現実はそんなに萌えるものではないとは承知でございます,あは(大丈夫か)。

で,今週。
なんと,警◎丁のキャリアの方の講義が始まったのです~。室井管理官だお。5回もあるんだお。この方,私が大学受験の年にありました,阪神大震災直後の某教団の事件の担当をされていたそうだ。すごい~。
しかも,私,昨日の朝電車の中で読んでいた小説が,先日書いた道警もので,その内容が『暴力団と癒着がある職員がいて,警◎丁からキャリアの監査官がくる』というものだったのですよ。
そしたらね,昨日の授業ももろ暴力団についてだったんですよ~!!
なんなんだ,このタイミングは。
私,授業始まり15分くらいずっとニヤニヤしてました…いや,先生(40代半ばかな。若く見えるが違うのかも)を小説の監査官と重ね合わせて…(笑)。
いやー,いいですな,萌えですな。
いろいろと質問したいことはあったのですが,ほとんどがくだらない内容なので(いや,ほんとに現場とキャリアとの摩擦はあるのか,とか暴力団と癒着はあるのか,とか現場でいじめられたことはあるのか,とか…),聞くのをためらいますわ…。

うん,この学校に来てよかったな(笑)。
[PR]
by mamecan10 | 2008-05-21 14:36

最近読んだ本

本づいております(え,勉強は??)。

まず,かなりのオススメが山田詠美の『風味絶佳』。こちら,今月文庫化されたのですが(文春文庫)よいですよ~。
恋愛小説短編集で,登場人物にある一定の法則があるのですが,それはお楽しみで(笑)。
好みのストーリーもそうでないのもあるとは思うけれど,全体を通して文章の質が高かった。なんだろう,この一文を大切に読みたい,という気にさせるといいますか。最後の一文が終わるのが惜しい,という気にさせるといいますか。
この作家のほかの本を読んだことはないのですが(あ,ハードコアさんから『ぼくは勉強ができない』を勧められていたな,そういえば),読んでみようと思います。短編好きの方はぜひ♪ちなみに谷崎潤一郎賞受賞です,これだけでも萌えるでしょ(笑)。

お次はミステリー。
警察小説で『笑う警官』から始まる一連の道警シリーズ。どちらかというと軽め…というと語弊があるかな。同じ警察小説でも高村薫作品なんかと比べると,人間の内面を描く深い暗いものはなく,淡々と進んでいく感じ。海外もののポール・リンゼイの作品あたりとかぶるかも。が,警察小説としてのレベルは高いと思います,面白いですよ。警官の血(まだ読んでないけど)は,2008年度(でいいのか?)のこのミス1位です。

ではでは~。
[PR]
by mamecan10 | 2008-05-19 08:41 | 本・漫画

天丼♪

本日はるいさんとランチしました~(chiさん,次回こそは!)♪るいさんブログで憧れだったもも瀬へ。
私達が入ってカウンターが全てうまり,二つある四人がけのテーブルも一つが埋まり,という状況。ちなみに11時半過ぎです。

るいさんとの会話はいつも「最後に会ったのいつでしたっけ」で始まり,結局いつだったかわからないという感じで終わります(笑)。いや,ブログでお互い話しているので久々という感じがしないのですよ,うん。
目の前で揚げてくれる天麩羅にテンションをあげつつ,ブログではわからない近況報告を…。いや,何をいつやったか,はお互いになんとなくわかっているので裏話的なことをお聞きしました(笑)。

そうこうしているうちにあなご天丼(正式名は多分違う)が!
e0001852_1554767.jpg

ご飯の上にはゴマと海苔が置いてあり,その上のこんがりと揚がった穴子の上にはさらに青じそ。この青じそが全体をさっぱりさせてよかったです。
穴子はもう,サクッって感じ。いや,月並みですが,ほんとにそうなんだもん~。
私,うなぎよりも穴子が好きなんですが(歯ごたえが好きなの。いや,やわらかく蒸したのも好きだけど),幸せでした~♪これでお値段1260円なんて安い!お姉さま方,次回ぜひ行きましょう。

ではでは,男道場での飲み会を楽しみに失礼しまーす。
[PR]
by mamecan10 | 2008-05-16 15:57 | 美味じゃのう

択一お疲れ様です

こないだの日曜日は旧,というか現行司法試験の択一でした。
去年は「あー,今年はないんだな」と感慨にふけっていたけれど,今年はもう試験がないことの方に慣れていてびっくりでした。

試験後,馬場で打ち上げに参加。打ち上げといっても試験を受けたのは集まった10人ほどのメンバーの中で2人のみ。みんなの兄貴とハードコアさんです。ハードコアさんはローに行きつつの受験。いつもは元気なお2人ですが,さすがに集まった直後はぐったりしていました。そりゃそうですよね,疲れるもんな,あれ…(思い出になりかかってる…来年は受けるのにっ)。
他の面子は私,まーちゃん,長年の友(幹事),若者,ガンヲタ,マイナスイオンさん,その他(いや,いつもブログには出てこないから…)です。

いつも通り,乾杯の音頭を邪魔して始まる飲み会。
焼肉だったのですが,同じテーブルの年下の子が焼いてくれたので私とハードコアさんは食べるのみ…。意外に体育会系な年下の子が多い気がします,バイト先には。
ハードコアさんの学校の話などを伺い,つつがなく過ぎていく中で,本日最も面白いネタが飛び出したのですが,ヤバ過ぎるので裏に書きます(笑)。いや,ほんとにねえ,面白いんです,ふふ(ひっぱる)。

飲みが進むと多少シモネタ系に話が及んでくるわけで,とはいえ,セクハラ的話ではなく,「◎◎さんと◎◎さんが二丁目のお店に行って気づいたらクワエラレテタらしいですよ」みたいな感じ(笑)。
が,ここで問題なのはですね,私,バイト先ではやたらフィルターがかってみられていますの…いや,ヲタだということは全員わかっていて,私がヘンな漫画とか読んでるらしいことも知っていて,けど,なぜか私を見る目にフィルターが入るバイト人たち。私,豆寒天サマと呼ばれてますから(いや,これはネタですけど 笑)。なので,私がふんふん,それで?と思いつつ聞いているのに「女性の前でそういう話はやめましょうよ」と止めが入るんだな,これが。くっそー,クワエラレタその先が聞きたいんだっつーの(笑)。が,「大丈夫?」とか聞かれると「ぜんぜんだいじょうぶっす」なんて言えず曖昧に笑う私でした。
あ,でもハードコアさんの学校の先生に二丁目寄りの人がいて,授業中に女性には冷たいのに男性にはあからさまに優しいという話は面白かったな。いや,ハードコアさん,見た目的に絶対そっちの方にもてるので,思わず「たらしこんでください」と言ってしまいました。

そうこうするうちに調子が出てきたのがマイナスイオンさん。
この方,普段はほんとに癒し系なんですが,お酒が入ると俄然体育会のノリに…。後輩に飲ますことと自分が飲まされることが等しく大好きな方なのです(笑)。
で,私,今回はマイナスイオンさんと◎◎ぷれいをしてみました。いや,だって,マイナスイオンさんが「調教してください」って言うんだもん~(笑)。あ,ちなみに,こんな事を書くとマイナスイオンさんってものすごくヘンなんじゃ,と思うかもですが,あれだけヘンな人たちの中でもっとも普通の方で,可愛らしい彼女もいる普通の人ですよ,念のため(笑)。
マイナスイオンさんいわく…と続けようとしましたが,個人情報(趣向?)をこんな表に書くのもなあ,ってなわけでこちらも裏にしよう,たいした話ではないが…。ついでに,表よりも裏の方が訪れる人数多いけど…(笑)。

そんなこんなで会は終了。
愉快な人たちだったな,相変わらず。
次回は夏らしい。

明日は新試開始ですね。
みんながんばれ!!!
[PR]
by mamecan10 | 2008-05-13 08:54 | 日々のろのろ

ざっくりと

連休の復習。
どうせたいして勉強はできないだろうと思っていたらヨーロッパ法のレポートに追われ,案の定でした~,あは。

連休中はなんといってもよりと遊んだことがメインイベントでしょう~。
沖縄から状況したよりと某所で待ち合わせ,某所に向かい(笑),欲望を満足させてから馬場のトルコ料理屋へ。
予約しなくても大丈夫だったなあ,と思っていたら食べている最中に満席になり,よかったよかった,てな感じでした。
なんだろうねえ,ほんとにヤバイ会話だったねえ…(笑)。でも楽しかった~♪
で,次の日も朝っぱらから…ゲホッ…。
より,お疲れ様でした♪
冬もお待ちしております(笑)

学校も水曜日から始まり,なんだか休みボケで今日は二時間連続で爆睡していた私ですが,この週末で立て直す予定です。
がんばらねば~!

そうそう,雑誌,PENを買いました。男性趣味雑誌だと思うのですが,なんと恐竜特集なのです。
ええ,私,恐竜好き♪ものすごく詳しくはないけれど,PENの表紙の恐竜くらいなら名前言えるくらいには好き…。自然番組やなんかで発掘現場を見るたびに「やはり恐竜博士になればよかったよ…」といまだに思ったりしますが,ボランティアで一度掘りにいくのもよいのかもなあ。

他にもいろいろ書きたいことがあったのに寝ていて忘れてしまった~。
また思い出したら書きます♪

あ,思い出した!
ドンチッチの隣部屋の話だ。
以前,ブログ記事でドンチッチの隣の部屋でAV撮影をしてるんじゃないか疑惑があったことを書いた気がするのですが(つまりそういう風にうるさい),判明したそうです。
隣は水商売の男部屋で,夜な夜な女たちを連れ込んで乱交パーティ(いや,多分…)をしているそうな。ホールでその男に遭遇したドンチッチは思いっきりにらんでやったそうですが,相変わらずうるさいらしいです。そこで,ドンチッチには「男が寝付きそうな明け方にアフリカンダンスを踊りなよ」とアドバイスしてみました♪ドンチッチ,踊るときには連絡してね,録画しにいく!
[PR]
by mamecan10 | 2008-05-09 15:34

すたーうぉーず

久々に見ちゃいました、スターウォーズエピソード3。
いや、これだけ私、1回しか見てなかったんですもの~。なぜか映画館に1回しか行かなかった。スターウォーズシリーズって、画面のすみずみまで見たいじゃないですか。だから複数回見ないと気がすまないのです。

いやー、オビ・ワン萌へ~♪ん?ユアンに萌えてるのか、私は…とか思いつつも、ニヤニヤが止まらない私…。白いお衣装がよくお似合いで(やっぱりユアンに萌えてるんでは)。
なんて、ヨコシマな思いはしまい、講評しますと…エピソード2よりは全然よくて、ただ、エピソードの分量にしては時間が少ないのが難点。まあ、あれ以上長くしてもね、という気もしますが、アナキンがダークサイドに堕ちる様子をもう少し追ってくれればなあ~。え?もうそっちに行っちゃうんですか、って感じなんですもの…。まあ、いーけどさ。
3を見るとすぐさま4を見たくなるのがねえ。が、4と3ではいくら3を修正したとはいえCG技術の差がありすぎるからなあ、やはり続けて見ない方がいいんだろうなあ。4とか簡素だもんね、画面が…。

4,5,6といえば、公開された頃は私も子供で、劇場で見たことはないのです。
初めて4を見たのは父の友人宅(レーザーディスクだった…)。そこの子供(1つ上のイケメンだが今流行りのおバカだったような…高校卒業後はスシ王子になりかけたものの続かなかったと聞いたような…)に「面白い映画がある」と見させられたものの、何が面白いのか全くわからなかった記憶があります。あのころはヨーダのカワユサはわからなかった…。
で、その後、わりとすぐにテレビで放映してたのを見て弟とハマる…。うちは基本、姉弟でハマることが多いのですが、二人でエピソード6は死ぬほど見ました(笑)。あ、でも5の方が面白いよね。
あー、4,5,6も劇場で見たかった…。

というわけで、そろそろ早稲田松竹でスターウォーズ一気にやります、とかやってくれないかしらねえ。もしやったら誰か一緒に逝きますか…(笑)

あ……
これが噂の千葉らっぷか…ほんと、千葉かんけーねーだろっ、そこのチンピラっっ!!(注・えむすてのかつんを見つつ…)
[PR]
by mamecan10 | 2008-05-02 20:19 | 映画